謳歌する人

別に「人」シリーズを狙っているわけではないのですが、おもしろいから今回まで、これでタイトルを付けてみました。

 

謳歌した人は、久々の休日となった相方さん。

 

土曜日は、午前中のみ出勤したあと、どうもオシャレな街の立川は落ち着かないと、また上野のカプセルに戻ったよう(^_^;)

 

戻った上野は「忍者フェスタ」という、わけのわからんイベントやってたようで…

f:id:Teresa:20161122013924j:image

 

 すごい人出です。

f:id:Teresa:20161122014040j:image

 

相方の好物屋台が並んでいます。 

f:id:Teresa:20161122014127j:image

 

秋葉原から流れて来た人?

f:id:Teresa:20161122014314j:image

 

とにかくまずこれ!

f:id:Teresa:20161122014514j:image

伊賀の牛刺しと、

 

各署ビールで喉を潤し 

f:id:Teresa:20161122014529j:image

 

 

忍者のオタ芸ショーを見たあと (笑)

f:id:Teresa:20161122014853j:image

 

アメ横に出向いたようです(^_^;)

f:id:Teresa:20161122014944j:image

 

アメ横の地下食品街。

「日本語よりも外国語が多くて、日本じゃねえな」と相方。

f:id:Teresa:20161122015028j:image

 

確かに上野はおもしろくて、飽きなさそう?

 

 

そして、翌日曜日は…

早起きして、朝もやの中を散歩していると、老婦人に道を聞かれたそう(笑)

f:id:Teresa:20161122020350j:image

 

その老婦人は、馬術のクラス会に札幌から来た方らしく、吉永小百合さんもいたと写真を見せられたそう。

 

道を尋ねられただけで、そこまで話したんかい⁉︎

「うん、小百合さんの娘さんの写真も見せられた」

いや、小百合さん、子どもおらんし…

「あれ?誰の娘?」

ばあちゃんにからかわれたか、話が噛み合ってないんちゃう?

「え、そうかな?まあ、喜んでたからいいや」

 

そう、この人は、年寄りやおばちゃんにやたらモテるんでした(笑)

 

そのあと向かったのは、上野の、国立科学博物館 National Museum of Nature and Science,Tokyoへ。

 

ラスコー展を観に。

f:id:Teresa:20161122020002j:image

チケットはアメ横で転売業者から買ったので300円安いとか(笑)

 

フランスのラスコー洞窟はクロマニヨン人が描いたという壁画で有名ですが、

 

送ってきた写真を見ると

f:id:Teresa:20161122021625j:image

さすがフランスだけあって、なかなかオシャレで美形なクロマニヨン人だわ(笑)

 

f:id:Teresa:20161122021738j:image

誰がなんのためにこんな洞窟に描いたのか?謎です。

 

f:id:Teresa:20161122021750j:image

 

そんなラスコー展よりも相方が興奮したのは、こっちの常設展示のよう。

 

地上3階地下3階までの科学博物館には

ハンパない迫力の恐竜から

f:id:Teresa:20161122021952j:image

 

f:id:Teresa:20161122022005j:image

 

f:id:Teresa:20161122022020j:image

 

 動物の剥製から

f:id:Teresa:20161122022440j:image

 

 粒子加速機の模型やら、

f:id:Teresa:20161122022056j:image

 

 ノーベル賞受賞者の資料やら

f:id:Teresa:20161122022249j:image

 

ゼロ戦まで

f:id:Teresa:20161122022455j:image

  

相方曰く

「1日では見られない。脳がふっとぶ!」という興奮モノだったようです。

 

買ったチケットを消化するべく、その後は美術館へ。

f:id:Teresa:20161122023059j:image

 

f:id:Teresa:20161122023134j:image

 

f:id:Teresa:20161122023143j:image

「どう考えてもこれは理解できん 」と(笑)

 

 

土曜日は、混沌として節操ない日本文化に触れ、日曜日は、とりあえず超古代から近代までのアートに触れ、

「頭ぐちゃぐちゃ」のよう(笑)

よって、脳に栄養を入れるのも忘れていない。

f:id:Teresa:20161122023801j:image

 

好奇心のままに「文化」に触れた相方ですが、「出張」の久々の休日を思いきり謳歌したのはまちがいなさそうです。