読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2つの仕事

ハードな週末が開けて、週の始まりですが…


今朝は体がバリバリで、さすがに早起きできず、しばらく動けませんでした。

だけど、こうゆうワークはカラダの疲れだけなので、少し休めれば回復します。
気分はむしろ楽しいし、ストレスがまったいので、楽ちんなんです。


ストレスで疲れるのは、こっちの仕事の方です。


明日の〆切に備えて一日中デスクワークです。


仕事を掛け持ちするのも、大変なようですが、住まいが2つあるせいか、カフェのオーナーとライター、うまい具合に切り替えられます。


仕事の掛け持ちといえば、相方さんも。

昨日のあの超忙しいときに彼は何をしていたかと言えば、早起きしてベーグルをサクっと焼き上げると、大分市内に戻り、小麦のイベントに参加しておりました。

小麦生産者や、業者や、手作りパン屋さんが集い、大分県産無農薬小麦を広めていこうという試みらしい。

探求熱心な(好奇心が強いだけかも?)相方は、こうゆうイベントにも積極的に参加しています。




(熱心な作り手たちが集う)




大分県産無農薬小麦が広まるかなあ?)




(よそ様のベーグルも食べてみようと、購入)



そのうち会社辞めてパン屋開くとか言い出すんじゃないか?と、一瞬心配したけど(笑)、サラリーマンという基盤があっての「ライフワーク」らしい。

そう、多様化する時代に仕事は一つじゃなくてもいいんです。
興味あることに向かっていって、それがたまたま「仕事」になり、楽しみになっているだけのことで。
それが大切なんだと思います。


それにしても独学で身につけた相方のベーグルがすこぶる評判がいい。

うちの売りになっているのは、間違いありません!
メニューの塩豚ベーグルも、販売用ベーグルも、新作塩ベーグルも飛ぶように売れていましたし。

美味しさの秘訣やこだわりがあるわけではなく、彼が義務じゃなく、みんなに食べてもらえるのがうれしいし、作るのが楽しいというエネルギーが入っているからじゃないかと思うのです。
ある日、「もう飽きた!」と手放してしまっても、それはそれ。
そのくらいの「余白」があっての美味さなんじゃないかと…(笑)




今後、どう変化してゆくか?
それもまた楽しみです(*^^*)