読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少し…復活

おひさしぶりです。

最近ずっとインフルネタが多かったのですが、やっとなんとか復活しつつあります。

あとは咳だけです。
まだマスクで用心していますが。

実はインフルかどうかはわからないんだよね。
急激に9度5分熱が出たってことでそうかなと思っただけで。
結局、病院には行かず、絶食、睡眠、キアイで自力で治しましたから。
ポカリも自家製作ってゴクゴク飲んでました。

でも、今回、こんな病気したときほど相方さんのありがたみを感じずにはいられませんでした。

わたしは相方に移しまいと必死だったんだけど、咳で息が止まるほど苦しかった夜など、白湯を持ってきて飲ませてくれたり、気道が通りやすいようにとクッション持ってきてくれたり、寝付けるようにとマッサージしてくれたり…じぶんは翌朝仕事だというのに寝ずに看病してくれていました。

うちには子どももいないし、わたしの両親も他界し、兄家族は東京なのでめったに会えないし、もうわたしの家族はこの人しかいないんだなあ〜と思うと、しみじみありがたく感謝してしまいます。

ときどきふざけて「Kちゃん死なないで…」と(本心か?)泣きそうな声で言ってくれるのはカンベンですが…(死ぬか!笑)


それに友人たちも。
励ましや見舞いのメールをくれたり、アイスをくれたりして心配してくれました。



(インフルを怖がらず勇敢に見舞いに来てくれたIさんの差し入れ。おいしかった〜♪)



そんなこんなでやっと復活のきざしです。

祝日の火曜日は「風の家」のまちにも雪が降ったそうですが、その日は店も休み。


大きなマスクして久々に街に繰り出しました。へへ…♪♪


ブランチはスタバで。



お買い物もたくさん。

まずは閉店間際のSALEしている雑貨屋で、以前から欲しかった知人の作品カッティングボードをゲット!



あと本屋さん行ったり洋服買ったり、やっぱ街は楽しい〜♪


そして帰って来てから始めたのが、マンションの模様替え。

というのも、創業補助金をもらったおかげでオーブンを購入できたので古いオーブンをマンションに持ってくることになったので。
これでマンションでもパンが焼けるようになるので相方さんは楽になる。

で、その「場」づくりのための模様替えなんだけど…






いっやあ、大変っす!




来週からはいよいよ「風の家」の改修工事が始まる。

ありがたい補助金内で、ほんのちょいとキッチンを作業場として使いやすくするんだけど、それでもすべて動かさなければならない。


相方は17日(月)からまた上海だというのに、ひぇ〜っ!
がんばらなっくちゃ〜

と、いうことで今週の日曜日と来週の週末21日〜23日はお休みします。


ちなみに25日発売のシティ情報に出るし、3月3日はオーガニックカフェのお客様10人予約入ってるし、なんとしても25日までには終えてほしいと願っております。