作品展DM撮影in風の家

10月に風の家で催される作品展のDM写真撮影のため、今日は朝から風の家へ。 

 

3人分のお弁当を買い、花の師匠、M氏をピックアップして出発。

 

オイル入れ替えて、壊れた窓も修理して、タイヤの空気も入れてもらったおかげで、ジーノくんはすこぶる快調❗️

滑るように走ってくれる。

まだまだ、あと車検2回は行くんじゃないかと思うほど(わけないか、笑)

 

いつものように川の駅で花を調達し、ちょいと用事で市役所に行ったあと、やっと到着。

 

同時に、S先生も新しい愛車フィアットで登場。

f:id:Teresa:20180808233632j:image

中古とは言え、ピカピカのフランス車✨

 

そう、今回はわたしのスマホではなく、デザイナーのS先生にカメラマンをお願いしました。

 

本格的でしょ?

DMのための撮影は、「器と布の二人展」以来かな?

 

「やっぱ、暑いなあ〜」と山から降りてきた先生の第一声。

 

風の家とはいえ、久住の森の中とは、さすがに温度差がありましょう。

 

なんたって、風の吹かない風の家は33℃! (*_*) 

 

まずは、お弁当で腹ごしらえ

f:id:Teresa:20180808220814j:image

 

したあと、シエスタzzz

など、するわけなく、早速、作業に掛かります。

 

購入した花や葉以外にもM氏は下の道から、「草」を調達。

f:id:Teresa:20180808221339j:image

 

預かった書に寄せて、集中して花を刺していきます。

f:id:Teresa:20180808221343j:image

 

一方、S先生は三脚まで用意して、位置決め。

f:id:Teresa:20180808221607j:image

 

二人の偉大なるプロが、黙々とタダ働きしてくれます(いいんかい!(^^; )

f:id:Teresa:20180808221837j:image

報酬はjoyだけですが(笑)

 

先生の指示に従い、

f:id:Teresa:20180808221607j:image

 

花をバランスよく置くM氏

f:id:Teresa:20180808222100j:image

 

磨りガラスの前に花を置き、逆光で撮影。

f:id:Teresa:20180808234407j:image

わたしのスマホではこの程度ですが、先生のカメラではきっと美しく写っているでしょう。

 

可愛いバラの一輪挿し🌹

f:id:Teresa:20180808224157j:image

 

壁に作品を掛けて

f:id:Teresa:20180808223253j:image

 

書と立花とともに

f:id:Teresa:20180808224029j:image

 

あら? ギャラリーが増えてる(笑)

f:id:Teresa:20180808224556j:image

こちら側では、この花の前でわたしが即席レフ板を持ってます。

f:id:Teresa:20180808224115j:image

出来上がりは、こちらのブログお手伝い - 久住高原 DAR VIDAから - Yahoo!ブログをご覧あれ!

 

仕掛け人のわたしはこうやって手伝ったり、邪魔したり、見てるだけですが、こんな作業はめちゃワクワク〜♬

 

いつも思うけど、イベントって開催までの準備が一番楽しいんだよね。

 

作品をめぐって、いろんな人とああやらこうやら…考え、練り上げ、作り上げていく作業は、わたしだけではとても思いつかない、予想不可能な発想や意見が湧いてきて、それがまたおもしろい。

 

なので、作品展が始まるとすでに終わったような気分に(笑)

 


暑い中、お二方、本当にお疲れ様でした。
いつもいつもありがとうございます。

って本番はこれからですが、先に感謝です✨

 

ここからわたしのコピーと先生のデザインへ。

どんなDMになるか、わたしも楽しみ〜♬

 

ちなみに今回のお花は1日限りでしたが、たまたま訪れたK子ちゃんの初盆用お花として役立ってくれました。

 

残りは我が家にも

f:id:Teresa:20180808230433j:image

 

花があるだけで空気がいきいきしてきますね✨