森のアトリエで打ち合わせ

昨日は森のアトリエDAR VIDA(ダルヴィーダ)で、打ち合わせでした。

打ち合わせと言っても、くじゅうですから、かんたんにチャリで行ける距離ではなく、車で1時間半近く。

しかも台風が通っているせいか、朝からすごい雨…

少し早めに出掛けました。

 

途中は雨足が強くなり、風や霧も出てきて、視界が見えにくいほどだったのですが、DAR VIDA(ダルヴィーダ)に近づくとだんだん雨も小降りになり、視界も明るくなってきました。

おお!やっと晴れ女の威力発揮か?

f:id:Teresa:20180612084033j:image 

相変わらず癒される気持ちのいい場所です

f:id:Teresa:20180612083909j:image

 

先生はプライベートスペースのライブラリースペースを作り中

f:id:Teresa:20180612084153j:image

f:id:Teresa:20180612083913j:image 

 

今回のお仕事は個人の方の写真集製作で、わたしからのS先生への依頼でした。

この日は、先生がベースとなるレイアウト、わたしのコピーも入れたデザインを完成させてくれていたので、それをパソコンで見ながら、作家さんと詰めていくという作業でしたが…


この段階ですでに難航(^^;
f:id:Teresa:20180612083903j:image

 

作家さんがお仕事の合間に撮りためたとても美しい写真なので、素敵な写真集になりそうでしたが、

f:id:Teresa:20180612090238j:image

そうは簡単に進まないようで…

思い入れとの強い作家さんと、それをいかに美しく見せようとする職人デザイナー。

分野が違うせいか、なかなかコミュニケーションがうまく取れず、お互い四苦八苦の様子。

いいモノ、納得するモノを作るために通る作業でもあります。

「今夜は泊まりかあ?」(笑)と思ってしまうほど先がみえなかったのですが、でもまあ、かつてこういうことを何度も経験している先生が頭を切り替え、舵を離したことで、どうやら、この先はスムーズに流れていきそうです。

わたしもコピーの指示を待つだけで、あとは先生にお任せすることにしました。

ほんとうに、こういうときにこの先生の凄さを感じ、感謝なのです✨

なんとか夕方前に出発できて、わたしもホッ。渋滞にかからず帰宅することができました。

 

帰って即お湯を溜め、お風呂に入って疲れを癒していると欧州を旅行していた隣人から電話。

そう言えばこの日帰宅でした。

行く前に送って行った際に預かってたコたちも無事で何より。

f:id:Teresa:20180612091143j:image

今日返すことになっています。

目的の会いたかった人には、すれ違いで会えなかったようですが、なかなか行けなかった国への旅話が聞けそうです。