読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼやき

夢はなんですか?

 

と、とてーも若い頃に聞かれたとき、

 

なんか答えなくちゃ💦夢がない人と思われてしまう!

と、必死に探してテキトーなことを言っていたような気がします。

 

今この歳で、夢はなんですか?

とは、さすがに聞かれないだろうけど、万が一聞かれたら、

 

ねーよ、そんなもん!

 

と、堂々と答えられるでしょう。

 

わたしもインタビューとかで若い人に聞いていたような気がしますが、子どもや若者にそんなくだらん質問をしてはいけませんね。

 

今日はサッカー選手と答えても、明日になれば小説家と答えるでしょうから。

 

では、この先、やりたいことはないのですか?と今聞かれたら、

 

「風呂に浸かりたい」と答えるでしょう。

 

お風呂は疲れをとるだけでなく、エクトプラズマを出して、リセットしてくれるのでとてもいいですよ。

 

このブログで、けっこう吐露していた従兄弟夫妻のヘルプが、最近プロの訪問看護師の方にお任せしているため、わたしの役目は、ほとんどなくなり楽になりました。

 

わたしは週に一度だけコープの商品を取りに行きがてら、訪れるだけです。

 

今日はご主人が(つまり従兄弟ですが)リハビリで、奥さんだけだったので、頼まれてた銀行とスーパーに連れて行って、おうちでランチしてきたのですが…

久々に、たーっぷり「ぼやき」を聞いてきました^^;

 

まあ、こういう人は答えが欲しいわけではなく、ただ「大変な自分」のことを延々と話したいだけのようで…

 

そう、へえー、大変だよねー…

 

と、相づちだけを打ってただけですが、やはり負のエネルギーをもらって帰ってきましたので、お風呂で落とそうと思います ^^;

 

最近、病んでる人がけっこう多そうですが、それってほとんど「人がらみ」のようです。

 

現に、あの(笑)、相方さんも、朝行く前に「なんだか、病みそう…」とぼやいて出かけていきましたから。

会社でけっこう仕事のトラブルが多そうで、それを巡っていろいろあるようです。

なんせ、彼はわたしのように腹黒くなく、直球型ですから、人とぶつかることも多いのかもしれません。

 

甘いモノが止められないのも仕方ないかも?です。

そういえば悪夢も見るようで、朝起きるなり、

 

「イヤな夢みたー!会社でガンダム作れっていうんよー」…(^◇^;)

 

こんなですし(爆)、よく食ってすぐ寝ている彼は根幹が、単純、健やかなので、わたしは心配しておりませんが。。(笑)

 

 

人は幾つになっても、自己の存在意味を見いだそうとしているのでしょうか?

 

この混沌とした世に、今、生き抜いている、だけで、十分意味もあり、大成功だと思う、この頃です。

 

しかし私にはそんな面倒な企みに挑戦する必要はない。なぜなら私には信じる力が備わっているからだ。どのような狭くて暗い場所に入れられても、どのような荒ぶる荒野に身を置かれても、どこかに私を導いてくれるものがいると、私には率直に信じることができるからだ」

 

新刊の中で一番共感した言葉でした。