読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再びの旅立ち

今日の未明。

 f:id:Teresa:20161108061101j:image

 

まだ、外が真っ暗な時間に、相方さんは再び旅立ちです。

 

1ヶ月近くあるのに着替えは2泊分でいいと。

昨夜、無理やりリュックに詰め込みました。

 荷造りはいつもわたしが着替えを詰め、相方が最後にチェック。

f:id:Teresa:20161108061223j:image

 ちなみにこのSPALDING(スポルディング)の黄色いリュックは独身時代から20年近く愛用しているとか。

独身時代に山登りしていた頃も、エルサルバドルも、新婚旅行のエルサルバドル、メキシコにも何処に行くにも背負って行きましたが、壊れも破れもせず健在です。

 

f:id:Teresa:20161108061545j:image 

ヘルメット、看板を抱え、手には安全靴。まるで何処かの建設工事員のようですが…(^^;)

 

相方の会社は決してブラックではないのですが、人員が足りないのか、采配が偏っているのか、相方の働き方を見ているとブラックなんじゃないかと思わずにはいられないほど…。

 

地場産業の現状はこういうもので、うちはまだきちんと残業代も出ているからいい方で、今、仕事が来ているうちに頑張っておかないと」

と相方は言いますが、きっと上の人は、今頃何も考えずグーグー寝てるんだろうな、と思うと…ヨメは腹が立つ😡

 

相方は仕事人間でもワーカーホリックでもなく、遊びも家庭も大好きな、バランスの取れた人間です。

 

それが休みなし、残業多く、出張ばかりでは、そのバランスも崩し、倒れやしないか、心折れて、どこかの大手広告代理店の女子のごとくなりはしないかと…

つい、そんな多大な心配をしてしまいます。

 

 事実、相方の会社も残業の多い社員にカウンセリングをしているとか…

 

心配をする心配をしながら、あわてて想像を打ち消していますが、そんな時は心配を信頼に置き換えようと思います。

 

新婚時代は20時間労働をこなしていたし、それを乗り越えてきた。

こんな仕事が来るのは、それを乗り越えられるだけの力があるから、だ。

彼は大丈夫!信頼しよう✨

と、切り替えているわけです。

 

f:id:Teresa:20161108064346j:image

なんと言っても、いまの相方はかなりな経験を積み上げ、人間力がついてきて余裕も、腹も出てきたし(笑)

 

とりあえず、今年最後の長期出張(と、願いたい)

f:id:Teresa:20161108063743j:image

働くオトコはカッコいいね✨行ってらっしゃ〜い!

 

 

f:id:Teresa:20161108063806j:image

帰ったら、また美味しいもの作っておくよ✨