読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長期出張、帰郷、雨漏り

そう、タイトル通り、先週からなんかいろいろ…ありました。

 

まずは相方さんの長期出張。

先週の土曜日、10日から10月1日までの3週間。

三重県→愛知県→茨城と相変わらずの旅するエンジニアです。

 

最後の夜は、しばしのお別れ会(笑)

f:id:Teresa:20160913084302j:image

しゃぶしゃぶ食べにいきました。

 

 

出張旅費が入ると気が大きくなるようで…^^;

f:id:Teresa:20160913084339j:image

 食べる食べる…

 

 

そして出発当日、相方が旅立つのと入れ替えに、久しぶりに兄が東京より帰郷。

 

目的は何度か危篤状態になった、父の弟、叔父への見舞い。

生きてるうちに会っておきたい、と急遽2泊で帰ってきました。

 

あとは、施設に入ってる従兄弟に会いに、そして墓参りも兼ねて実家「風の家」へ。

 

わたしもお盆以来きたのですが、すさまじいジャングル状態に、しばし兄も呆然(笑)

f:id:Teresa:20160913090926j:image

 

f:id:Teresa:20160913090943j:image

柿がなってるなあ〜

 

今年の夏は相方がほとんど休みなしの出張ばかりでしたから、放置状態でした。
 

兄も「空き家になるとこんな状態になるのか?」としみじみと目の当たりにした様子。 

f:id:Teresa:20160913091218j:image

 

それでも、わたしの手が届かない神棚の掃除

f:id:Teresa:20160913091352j:image

 

 

裏山の神様の掃除

f:id:Teresa:20160913091441j:image

 

 

墓掃除、お参りも

f:id:Teresa:20160913091515j:image

 

 あら?しんけんになにを撮ってるのかと思えば…

f:id:Teresa:20160913095117j:image

 

 

こんなんでした(笑)

f:id:Teresa:20160913095152j:image

 

 

帰る途中には、父方の祖父のお参りも。

f:id:Teresa:20160913091559j:image

 わたし以上に先祖を大事にし、信心深い人です。

 

 

一通りミッションをこなすと、眺めのいい温泉で一息。

f:id:Teresa:20160913091640j:image

 

最後の夜はお寿司を食べて

f:id:Teresa:20160913091759j:image

 

月曜日、朝5時起きで朝一の飛行機で帰って行きました。

 

ほんの2泊だったけれど、会いたかった人に会え、やりたかったこともできて、とても満喫したよう。

 

兄とは子どもの頃から大人になるまで、可愛いがってもらったし、大喧嘩もしたし、助けてももらったし、いろいろあったけど…

やはり、2人きりの兄妹。

年を重ねるほど、たった1人の兄の存在をとてもありがたく、大切に感じています✨

 

そして、無事に兄を見送った日の朝のこと。

だんだん雨がひどくなった頃、「風の家」を使っているY子ちゃんから電話が…

彼女の電話は、かならずと言っていいほど、家がらみのトラブル報告だったりするので携帯の名前をみるたび、ドキドキ…(°_°)

 

案の定、

「風の家のトイレ前の廊下が、雨漏りして洪水になってる❗️ってスタッフから電話あった」

 

ええーーっ💦

 

「早くシルバーかどこかに頼んだ方がいいよ!」とY子ちゃん。

 

え?今から?

そんな急にシルバー人材の人いるかな?

 

「早くしないと今週中雨だよ❗️」

 

その緊迫した勢いにオロオロしながらもシルバーに電話すると、「ちょっと探してみるのでまた連絡する」とのこと。

 

とりあえずバケツか何かで雨漏りを受けてもらうことにして、連絡を待ってるがいっこうに電話なし。

なんだか落ち着かなくて…家が水びたしになっている光景が浮かんでくる。

 

そこで、ふと思いついたのが、木を切ってくれたKさん。

SOSのLINEすると、即、電話かかり家を見に行ってくれるとのこと。

 

わたしもそのまま車に飛び乗り、大雨の中、「風の家」へ。

 

すでに着いていたKさんと、床を見ると…

 

どこが洪水なんじゃーーー!

 

そこにはスタッフの人が、床にダンボールと洗面器をポツンと置いていて廊下は濡れた様子もなく…

 

「あ、途中から止まったの。でも来たときは床がビショ濡れだったんですー」と。

 

それでも屋根に上り、

f:id:Teresa:20160913094420j:image

 

 

天井に上がって

f:id:Teresa:20160913094441j:image

 

点検、確認してくれたKさん。

漏れている場所を発見。

f:id:Teresa:20160913100641j:image

 

 

「きっと瓦にヒビが入っているだろうから、晴れた日に補修しておきましょう」と言って下さった。

 

困ったときのKさん頼み。

いつも軽やか〜に頼みを聞いてくださいます。

そう、本当にいい人とはこんな人をいうのですよ。

木伐採に続いて、感謝、感謝✨でした。

 

相方の出張、兄の帰郷、雨漏り…

バタバタといろんなことがありましたが、なんの関係もなさそうな、この一連の流れが、実は繋がり、一つのコトが、また新しい風が起こりそうな気配になりつつあるようです(*^_^*)