読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イチョウのまな板

キッチン道具が増えたり、新しくなったりしたら、なんかウキウキしてきます🎵


昨日から、まな板が新しくなりました✨

f:id:Teresa:20160225224043j:image
ジャーン!イチョウのまな板です。


イチョウのまな板の魅力はたくさんあります。

弾力性があるので包丁にやさしい、乾きが早く、汚れにくい、優れた抗菌性があり、フラボノイドが含まれているので、匂いが残りにくい、などなど…

いいことばかりです。

ネットでも販売していますが、これは手づくりです。

ネットで買うと、ざっとこんな値段。

f:id:Teresa:20160225224847p:image

一番小さいサイズで、4.000円。おおきいので、11.000円です。

このまな板は、昨日Mさんと行った「川の駅」で買いました。

実は二代目です。

一代目もここで買ったのですが、わたしの使い方が乱暴で、カビを生やさせてしまったのです。
けど、使いやすさのためと、やはり木の方が好きなので、黒くなっても使っていたのですが、昨日行ったら、また販売していたので、思いきって慎重しました。

と言っても、思いきるほどの値段ではないですが…(^_^;)

なんせ、700円ですからね(笑)

どこかのおじさんが、道楽で作ったのだそうです。

「無垢のイチョウのまな板で、普通、こんな値段じゃありえませんよね」とお店の方もおっしゃっていました。
「もう少し、小さければいいけど…」とグズっているわたしに、
「今度、伝えておきますけど、今度またいつ作ってもらえるか…?」とお店の方。
「大きければK雄に切ってもらえばいいやん」とMさんから背中を押されて、「思いきって」買って帰りました。

使ってみると、なかなかいいサイズです。以前のより少し大きめですが、長ネギもきれいに切れますし、細目ですので、じゃまにもなりません。

なにより、トントンという木に触れる音が軽やかでいいのです。

f:id:Teresa:20160225230044j:image


今回は、仕舞うたびに水を切り、きちんと拭いて大切に使うつもりです。