読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久々のこと

「風の家」隠れカフェも、何気にお客様がひっそりと訪れてくれていますので、わたしたちペースでやれています。


そんな先週の土曜日は、「風の家」で久々に午前5時起床。

始発電車で、大分に帰るためです。

その理由を書くとちょい長くなるので、スルーさせて頂きます(^^;;


貫徹して朝を迎えることは数あれど、明け方に早起きするのは、ホント久々のこと。



三重町駅から見た日の出)



しかも、電車に乗るのもひっさびさ!

しかも、始発なんて!


5時半ちょい前に行ったせいか、チケット買うにも、駅員さんまだ来ていないし、チケットの自販機もまだ動いてないし(田舎や〜)


半過ぎたころ、やっと動き出しチケットを買うことができたけど…

大分行きは3番のりばって?3番なんてあったっけ?

ありました。2番の向かい側が3番乗り場。そこに、やって来た電車…


ははは…やっぱ一両電車。



この黄色い電車って高台の「風の家」から見るとおもちゃみたいに可愛いんだよね♡


でも、乗ってみると…


(なんかチンチン電車みたいです (笑)





(緑が飛ぶ〜っ)



このあとすぐに爆睡して、着いたのにも気づかずでした。


(始発でも意外と利用者多し)




(でも土曜日の6時半、駅の外は人気なし)


この日、相方さんはわたしより早起きして、自転車でフルマラソンの距離を走ってきました。
(このあたりの理由もカット 笑)


で、土曜日の予約客のために塩豚、ベーグル、ブリュレまで作りましたよ。





街では、久々にバーにも出掛けました。
バーと言っても、友人のグラフィックデザイナーが週イチで店長やってるお店。わたしは飲めませんので、ひやかしに行っただけ。


なかなか板に付いてますやん。







(友人のM師匠が活けてます。さすが!)



最近、イイ歳になったせいか、自分の仕事にこだわらず、やってみたかったもう一つのしごとをやる人に携わる人を見かける。


わたしやS先生のように、カフェやギャラリーだけでなく、こんなバーや、アパレルや農業、ネットショップなどなど。


なんか、みんな経済優先ではなく、やりたいことを優先して、肩の力を抜いてやってるせいか、とてもラクちんで 楽しそう♪


一つのことに執着せずにいけるのは、いいことですね〜(*^^*)



マンションでは何かとこじつけて、メシ会もやっています。



日曜日のブランチをゆっくりしながら、



午後から「風の家」というくらいゆるゆるとしたマイペースで。


7月あたりからそろそろ、プチイベント始まりそうです♪