読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京発

ただ今、成田空港第3ターミナル、ジェットスターの搭乗口にて待ち時間に書いています。



成田エアポート到着駅ビルの第2ターミナルから、歩いて歩いて…たどり着きました。




空港だけでなく、東京は歩くなあ〜

今回、ほんとによく歩いた。


5泊6日の旅は、マイペースでなかなか有意義でした。


東京なら、スカイタワー、都庁見学、原宿、青山でお買いもの。新宿、渋谷、浅草などで、美味しいもの食べて…

など、まったくせず、興味もわかず(笑)

もうこの年になると「行っておかなければならない」というマーキング的なものが、もう、ないからかな?


ここに来た目的もなかったような…(笑)
行きたいところに行き、会いたい人に会い、食べたいものを食べ、誘われるところに出かけた…という感じ。

唯一行きたかったセミナーのある目黒に出かけ、あとは友人、身内の家を点々と。
国分寺でお仕事の相方さんと仕事後、時々会って食事したり。

滞在していたのは、立川、国立、八王子なと、なんか、大分と変わらない田舎かも?(笑)


どこも緑多いし。


泊まりに行った身内には気さくにもてなしを受けてありがたかった。

八王子の友人ちも歓待を受けました。(*^^*)



あと大好きな吉祥寺、井の頭公園には、姪っ子と。


国立市に住む彼女も自立して、アパート暮らし。

いつもは世話を焼いて、わたしがもてなしていたけど、今回は彼女の城で、彼女のもてなしを受けた。
なんか勝手が変わって少しばかりキンチョーでした。


ネイリストの姪からネイルもしてもらったり。



あとは、ひっさびさの鎌倉と、






(紫陽花はまだ、早かったけど)



従姉妹の住む横浜ぶらり旅。






毎回、思うけど…東京はなんでもアリだなあ〜

ビルも人も車もモノもお金も自然もシステムも…

老舗も専門店もアートもファッションも。

おもしろいなあ〜(*^^*)


たまに行くとおもしろい。


けど…それも身内や友人がいるからかも?

いちばんおもしろかったのは、今回、放浪して、いろんなお宅に泊めていただいたのだけど、それぞれの住まい方が見れたこと。


キッチン、茶の間や、玄関…の間取りにそれぞれの工夫がしてあり、とても参考になった。




それに手料理も。



(友人宅の夕飯)



(姪はグリーンスムージーとイングリッシュマフィン)



(横浜の従姉妹はチョリソ)




(エンパナーダ。これは私もお手伝い)



主婦の数だけ、いろんな手づくりのおもてがはあり、これはとても参考になった。


滞在方だからいろんなことが楽しめたし、いろんな話しもたくさんしてきた。
兄姉とも、姪とも、友人、従姉妹とも。

とても、いいインターバルだったと思う。


帰りの飛行機から見た窓の風景


地上では、厚い雲におおわれ、雨も降っているけど、その上の天の下にはこんなにも晴れて、美しい青空が広がっている。

わたしたち人間も同じ。
雲や雨を降らすのはじぶんであり、天はいつもお日様と青空を用意してくれているんだよね…

そんなことを思いながらの帰り。

大分空港では、10分先に着いた相方さんが待っている。

明日は「風の家」で予約のお客様をおもてなし。

〆切まぢかのライターの大仕事も待っている(泣)

9月の大イベントの打ち合わせもしなくちちゃ…


おもしろい日常がまた始まる。


それにしても、安い飛行機だったから、また行ってもいいかなあ〜(*^^*)