読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりの「風の家」

秋冬は、草刈りがある夏とちがい、次第に「風の家」に行くのが遠のいてしまう。

どうしても「風の家」はパブリックであり、仕事場だから、息を抜けない。
だからイベントが終わったとたん、土日はマンションでダラダラするか、街や友だちとひゃあ〜ひゃあ〜と遊ぶことに慣れてしまっていた。


そんなわたしたちに放って置かれて「風の家」が淋しがったのだろうか?(笑)
突然、「明日、伺いたいのですが」と予約のお客様が入った。

ぜんぜん予期していなかったので一瞬戸惑ったけど、予約カフェとしている限り、例え前日でも受けないわけにいかない。


猫展以来、実に3週間ぶりの「風の家」入りである。

猫展が終わったそのままの状態で帰ったため、掃除はもちろん、雑貨をすべてのけていた部屋は、空っぽの状態。

部屋の設えは冬仕様にもなっていない。
去年の今頃はクリスマスバージョンで部屋を飾りつけていたけど、今年は暑すぎるし、必須じゃないせいもあり、イマイチ気乗りしなかった。

だけど予約してまで大分市から1時間掛けてくれるお客様のためにも、「風の家」に息吹を入れるためにも、土曜日の夕方から真夜中まで、コツコツと頑張りましたよ!

夏用品を仕舞い、空っぽだった部屋を、暖かいキルト製品で埋め尽くしました。


玄関入り口は大判キルトタペストリーで

f:id:Teresa:20151123200237j:image



壁にはサンタも靴下も下げて

f:id:Teresa:20151123200347j:image


ツリーの、かわいいタペも

f:id:Teresa:20151123200328j:image


色とりどりのミニタペストリーを並べました。

f:id:Teresa:20151123200410j:image

ちょっとしたキルト祭りです。


もちろん、ツリーも、スノーマンの雑貨も

f:id:Teresa:20151123200701j:image


リースも

f:id:Teresa:20151123200735j:image

f:id:Teresa:20151123200752j:image


和紙製品も

f:id:Teresa:20151123200826j:image


カード付きハーブティー

f:id:Teresa:20151123200908j:image


すべて、手づくり雑貨です。

ある意味、すごいなあ〜(*_*)

f:id:Teresa:20151123200602j:image


1人ですべてやってたために疲れて休み休みだったけど、やっぱり雑貨で家を埋め尽くしていると、「風の家」も喜んで息を吹き返したいるような感じがする。

f:id:Teresa:20151123202609j:image

f:id:Teresa:20151123202633j:image

日曜日の開店と同時に来てくださったお客様は3名様だけど、雑貨に喜び、食事も美味しいと貸し切りで楽しんでくれた。

予約カフェにしたため、普段はたくさんのお客様に来て頂けないけど、だからこそわざわざ、こうやって来てくださった目の前のお客様を大切にしたいと思う。

お客様が訪ねてきたり、雑貨の入れ替えがあったり、仕込みに精を出したり、たまにイベントをしたり…

そういう「仕事」があることで、わたしたちは「風の家」を守っていけるのかもしれない。


なんせヘタレで快楽主義なじぶんたちは、こういうふうに「お仕事」にしていないと、この家は放ったらかしかもしれないから (^^;;

それに、しばらく来てなかったからと、車を見た近所のおばちゃんが、山のような花と野菜を持って来てくれた。

f:id:Teresa:20151123202540j:image

f:id:Teresa:20151123202515j:image

ほんとうに、ありがたいと思う。

その晩、友だちを呼んでお鍋にしたのは、言うまでもない。 (*^o^*)

f:id:Teresa:20151123202817j:image



みなさまもクリスマスバージョンになった「風の家」に、お遊びにおいでください*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*