読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わらしべ長者



日曜日の朝、遅く起きたら、先日の平和な寝姿のまま、朝まで寝ていた相方が相変わらずソファに寝転んでいた。

だけど、あたりはとても香ばしい匂い。


しあわせな焼きたてパンの香りだ。


見るとわお!
キッチンには大量のワインパンとベーグルパンが並んでいる。

f:id:Teresa:20151116171849j:image


f:id:Teresa:20151116171902j:image

イベントでも、パーティでもないのに、なんでこんなに焼いたの?

「Iさんにお米のお礼に持って行こうと思って」

そう。毎年、Iさんはありがたいことに、頂きものの新米を30キロ、そのまま我が家に回してくれるので、そのお礼は喜ばれるだろう。


…に、しても大量な数(*_*)


たぶん、焼き立かった。ただそれだけのよう(笑)

とりあえず、焼きたてのパンとチーズとコーヒーでブランチを。

f:id:Teresa:20151116181623j:image
(やっぱ焼きたてワインパンおいしい〜♪)



さて、そのあと、貴重なベーグルの行き先を考えた。

Iさんに一つ。先日大量の野菜を頂いた、美術家のAくんちのお礼に4個。


オーガニックマーケットの主催者であるGさんとこに2個、今日訪ねる作品展の作家さんTさんと、いつもうちのイベントに来て下さる店長のM子さんに…
あれ? うちのがない(ーー;)

「いいよ、また焼くから」と相方。

では、配りに行きましょか。
一番に行ったAくんち。ありがとうございました、ってお礼に行ったら、前回以上に野菜を頂いた。

レタス、ネギ、春菊、大根、カブ…わらしべ長者だわ。

「なら、今夜声掛けて鍋する?」
「うん、ワインパンもあるし、食べてもらえるね」
すぐに決まって、いつものゆうことEちゃん、Mさん、お米を頂いたIさんにLINEとメールで呼びかける。
「野菜いっぱいもらったから鍋しようと思うけど、よかったら来ませんか?」
用事があったIさん以外は、3人とも軽やかに「行く!」と(笑)

「じゃあ、チーズケーキ焼こう」と相方。これもノリがいい。


その後、行った古民家の雑貨屋でベーグルをお届けに。

f:id:Teresa:20151116182818j:image
(シックな装いの織物作家さん)



f:id:Teresa:20151116182901j:image
(相変わらず独創的な色と作品は見ているだけで楽しい)




その後、スーパーで肉やら鍋の足りないものを買ってる2人は、なんかルンルンしてるし…

ふと、思った。

「ねえ、わたしたちって、じぶんのために使うお金より、人のために使う方が多いね」
「そうだね」

これってわたしたちの趣味…を超えてライフワークかもしれない。

気の合う人たちと美味しいごはんを食べる。


人のため、ではなく、じぶんたちが楽しいからで、それに付き合ってくれるノリのいい友だちがいるってことは、とてもしあわせなことだ。

そこから生まれるもの、得るものは、たくさんある。
これもまた、わらしべ長者だ。


その夜、みんなも、それぞれに一品持ってきてくれて食卓は一気に賑やかになった(わたしとしたことが写真撮り忘れた!)

鍋と新米の銀シャリ。どちらもほくほくと美味しかった〜♪ 

食後は、ワインパンとチーズと、チーズケーキ。

お土産にチーズケーキとワインパンをみんなにあげて、朝のパンはほとんど貰われていった。

その夜、お約束の平和な寝姿が、あまりにもおもしろかったので、今回はアップでお届けします。



f:id:Teresa:20151116184630j:image
(顔、つぶれてるし w)


f:id:Teresa:20151116184717j:image
(手、組んでるし w)


f:id:Teresa:20151116184824j:image
(足、揃えてるし w)
 

全体像
    ↓
f:id:Teresa:20151116184906j:image
(爆!)


あまりのおかしさに、わたしは写真撮りながら、一人で声出して笑ってたけど、ビクともせずまた朝まで爆睡しておりました。

ヤツが気づくのは、このブログで、です(*^^*)