読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スローダウン

ほぼ毎日更新し続けているブログを見て、DAR VIDA(ダルヴィーダ)のオーナーであり、グラフィックデザイナーの大先生から、「よく毎日そんなネタがあるなあ〜」と、驚かれております。
確かにネタはあるけど、わたしとしては「昨年の今頃なにがあったっけ〜?」と思い出すための備忘録として綴っているだけなんだけど…

それより、わたしからして見れば、大したネタもなく(失礼!)、やれ秋になった、落ち葉が落ちた、雨が降った、晩飯を作った…と、日々のなんでもない日常を、美しい写真と、秀逸な文章で毎日綴っている先生のブログこそ、驚異です(笑)
ぜひ、一度覗いてみてください(*^^*)



さて、今日は11月11日。
なんでも今日は天と地のダイアモンドの光のポータルが開くそう。
なんのこっちゃ?ですが、どうも支配、搾取、権力、争いの時代は終わり、協力、シェア、助け合い、支え合いという時代になっていくのだとか?つまり昔の「ムラ」システムに戻るってこと?

わたしたちの周りではすでにやってるとコトだけど、時代がそうなるのなら喜ばしいことです。ただ、その次元に移行する過渡期の今は混沌と混乱が起きるとか? 
まあ…Facebookに友人数人がそう書いておった受け売りですが(笑)


ただ確かに世の中は、見える世界も見えない世界も大きく変化しているのは感じます。


こんな時こそ、自分の立ち位置をしっかりしておかなければと思います。

そんな大切な11月11日に、実はわたくしダウンしております(ーー;)

思えば9月過ぎから、公私ともにイベントやら仕事やらで、ちょっと忙し過ぎたのか、楽しみ過ぎたのか、カラダから「ストップ!」のサインが出たよう。

昨日、いろんなところを回り、雑事を済ませて家に帰り着き、ソファに倒れこんだとたん、動けなくなったのです。
どうも直接の原因は睡眠不足らしいけど(笑)



わたしは、幼い頃から今に至るまで、体力があったことがないのです。校庭の朝礼や、マラソン大会でバタバタと倒れていました。
そのため根性や努力や頑張ることは、体が先に拒否しているため、ずっと無縁。

だから、「若い頃に比べると体力が落ちたな〜」とか、「昔のような元気がない」とかいう人の気持ちがまったくわかりません。元気なことがなかったですから。ずっと低空飛行で生きていますので、体力的な衰えを感じません。

ずっと、こんなヘタレな自分がコンプレックスだったけど、年を取るに連れ、このヘタレに救われているな、と感じることが多々あります。


無理が効かないので、嫌なことはしないし、苦労も進んでしてないし、今まで大病をしていません。
入院も中学の時、盲腸を切ったくらいです。

そんなこんなでスローダウンしているため、今日は内省的なブログです(笑)

「おとなしく寝てるんだよ!」という相方の言いつけ通り、今回は海外ドラマも見ずに、寝て、トイレに起き、白湯を飲み、また寝て、少し本を読み、気づけばまた寝て…という時間を繰り返していた。

読んでる本は、これ。

f:id:Teresa:20151111174222j:image
(フランス人は10着しか服を持たない)

これ、断捨離の話かと思ったけど、まったく違う。フランス人が、いかに日々の暮らしを無駄なく、ていねいに謳歌してるかってことを、フランス人家庭にホームステイした、カリフォルニア娘がブログで綴ったわたし好みの本でした。


体力ないので今夜は手抜き。ある野菜だけでの豚しゃぶです。

f:id:Teresa:20151111213852j:image
相方さんは、最近1日1食。野菜もモリモリ食べてわたし以上に健康的です。