読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法事あと台風

七回忌が無事に終わりました。

金曜日(10日)は相方さんが会社をお休み取ってくれ、空港まで兄たちをサプライズで出迎えた。

そのまま「風の家」へ直行。


(百合の花が当日見事に開花!)



(来た早々墓参りに)



(ご先祖に挨拶する甥と兄)



(お経はお寺で)


6年ぶりの兄の帰郷やら、甥とお嫁さん 、従兄弟夫婦などが初の風の家入りなので、けっこう緊張やら内心、不安だったりしてたのだけど…すべて取り越し苦労だったよう。
法事は滞りなく終わり、兄や甥夫婦、従兄弟夫婦たちとの台風前の2泊3日の滞在はとても濃密、かつ和やかで楽しい時間を過ごせた。






(唐揚げと風の家カレーに喜ぶ、甥とそのヨメ)


親戚に会って美味しいものたっくさん食べたし。







LINEやメールではなく、何年かに一度でも顔を合わせて、近況を交えたいろんな話しをし、ふざけて笑いあい、おいしいものを食べたりする、こんな時間は、やっぱ大切だなあ〜とつくづく感じた。

なんだか、これも天にいる両親という大きな存在の愛の計らいだと思う。


外部の人に提供する「場」だけでなく、内輪の人たちにとっての「つなぎ場」「集い場」として「風の家」がもっともっと利用されればいいなと思った。


そして法事のち、50年に一度の大型台風到来!

兄は日曜日の朝に 甥は夕方に、台風に遭遇しないようバタバタと無事に今日、九州を脱出!


そのあとのわたしたちは、ゆっくり連休を堪能。

歩いて映画行って、街ブラして、お茶して…


夜はDVDを見ながらまったり。

夕食はこんなんで(笑)


さて、今日はいよいよ暴風圏内に!


ゆっくりブランチして、おうち遊びすることにします。