読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

穴ぐら2

穴ぐらに入ってる時の心境って、もうじぶんが世界の役立たず、能ナシ、クズに思えてくるんですね ^^;


ライター生命は終わった(これ何回言ったことか 笑)と。


どこまでも逃避したくなるわけです。

 

忍耐強く待ってくれてるS先生にも「もう少し待って、もう少し…」というわたしに、S先生は「〆切に関しては、あんたには期待しとらん、信用もしとらん 」と、言い切られ、薪割りや山歩きしてたらしいです(爆)

ブログにもしっかり書かれてるし^^;

 山歩き - 久住高原 DAR VIDAから - Yahoo!ブログ 

 

そんな状況の中でとりあえず一度書きたいことを書きまくる。
するととんでもない文字数になり、削りだすと今度はとてつもなくつまらなくなる。

 

例えば、体裁を整えた、これでいいんじゃね?っていうくらいの文章を書く。
きっとお役所が見ても、これでも通るでしょう。
でもちがう。
なにかが入っていない。
大袈裟にいうと、血や魂が入ってないんです。
わたしははっきり言って文章を書く技術はないと思う。
ヘタくそなんです、ね。

ただ、伝える能力はあると思う。

耳ではなく心で聞くチカラもあると思う。

それをどれだけ伝えられるか、に七転八倒するわけです。

 

で、どうやらこうやら書き上げて、もう校正するチカラも残ってないときに、東京にいる相方からLINE入りまして、かなり落ちこんでいるわたしに、なんと!

「送って。校正するから」と、神のことばが✨

ホテルに帰って疲れてるだろうに、出張最終日の夜にだというのに、申し訳ないけどお言葉に甘えて相方のPCに送りました、ところ、

 「文章が迷走してる」

「いつものリズム感がない」

「句読点が多すぎ」

「言い回しがヘン」

「ここ意味わからん」

などなど、きびしいダメ出しが…(;o;)

 「自分で冷静に読み返してみて」と言われ、

チカラを振り絞って読み返してみると、確かにひどい!

 ダメじゃ、こりゃ!

さあ、そこからでしたよ、わたしの魂が入ったのが(やっとかい!)

一字入魂!

もう「無」の境地で(こうなると強い!)ほぼ書き直しました。

ちなみに午前2時からの直しです(笑)

相方は、そのまま起きて付き合ってくれて、朝一の飛行機に飛び乗ったようです。

ラウンジでフリーの朝ごはん食べてご機嫌でしたが♫

f:id:Teresa:20170422142720j:image

 

で、わたしは書き上げて読み返して、これでヨシ!

というところで、納得できたのでやっと明け方S先生に送りました。

で、S先生は、すばやく原稿当てはめてバッチリ入れてくれたらしく、デザインと一緒に校正用に送られてきた文章をもう一度読み返してみると、

「わたし、天才だわ」✨の気分になってました(バカ?笑)

少しの手直しと追加で早速プロデューサーのYさんに送ってくれました。

 

もうチカラ出し切り、あとは野のなれ山となれ〜とお風呂入ってクタ〜っとなって、ヘラ〜っとしていたところ、早くもYさんからLINEが入ってたのです。

それが、以下の文章。

 

K子様
早足で読ませていただきました!
文章にもパワーや躍動感ってあるんですね!これは当たり前の事なのかも知れませんが、私は初めて知りました。
感動しました。

ありがとうございます。

K子さんにお願いして本当に良かったと思います。
ありがとうございます。

校正は日曜日までにおくられてきます。

 

なんと!

これはお世辞にしても最高の褒め言葉ではありませんか!

本当に嬉しかったです(泣)

このわたしを信頼してくれたこの人にこれだけのことを言ってもらえれば、もう十分だわ。

 

そう思った、それをS先生に報告して、迷惑と心配かけてすみませんと再度あやまると、

「あんたができるのはわかってるから、そんな心配はしてなかった」と。

あ、

涙出そうやん…

 

付き合って鋭い指摘をしてくれた相方といい、優しい言葉をかけてくれて、このロクデナシを信頼してくれた皆さんといい…もう、みんなどこまでも神なのでしょう✨

「いや、ロクデナシはロクデナシだけど」と後で相方に言われましたけど(笑)

本当にわたしは恵まれいると改めて感じました。もう感謝しかない、です✨

ダラダラ綴ったけど、これは書き留めておきたかったことでした。

 

後日談

 

今夜相方が買ってきたシューマイで、

f:id:Teresa:20170423001229j:image

 

Mさん、Eちゃんとお食事会してたとき…

f:id:Teresa:20170423001216j:image

 

相方が「まさか出張最終日の夜にK子さんの仕事やるとは思わなかった」と話すと、すかさずMさんが、

「S先生の原稿待たせてるのK子さんだと思ったわ」と。

しっかり、2人のブログチェックしてるので話しが連動してたらしい(爆)

 

そして、相方さんはわたしの校正仕事と出張の疲れが今に出てきて、メシ会途中でダウン。

器用な寝方…

f:id:Teresa:20170423001631j:image

(Eちゃん撮)

 

でも、こんなに疲れているのには、他にも少々ワケがあり^^;

次回のブログでお教えしますね(笑)

 

 

 

1週間のご無沙汰です。

お久しぶりです。

 

なかなか更新できなかったのにはワケがありまして…

 

実は、わたくし…

 

穴に落ちておりました。

はい、深〜い穴に…(・・;)

 

今日やっと穴から抜けだして光を見ました✨

ところ…

 

相方さんも12日ぶりに帰宅。

函館、東京出張を終えてやっと今日帰ってまいりました。

久しぶりの2人メシです♫

f:id:Teresa:20170421235535j:image

 

肉ばかり食べていたので野菜が食べたいというので、今夜はたっぷり野菜、キノコ、豆腐入りの豆乳鍋に。

f:id:Teresa:20170421235659j:image

 

帰ってきたばかりで会社に行き、明日の土曜日も出勤だそうで…

ほんとにお疲れ様です。

 

わたしもかなり疲れています。

穴というのは、もちろん原稿のことですけどね^^;

 

いやあ〜、今回は久々にハードル高かったです。

A410ページの冊子で全部合わせて5.000字くらいなんですが…

いや問題はその量ではなく、内容です。

めちゃめちゃプレッシャーでしたから。

 

と、いうのもこのブログで何度か書いていた、あのアートプロジェクトのお仕事です。

 

知人の女性プロデューサーからの依頼で、このプロジェクトが終わったあとの記録誌を作るお仕事。

記録誌と言ってもただの報告じゃつまらいから、「K子さん(わたし)にすべてお任せするからどんな切り口でもいいから、「読みもの」に仕上げてほしい。これは信頼するあなたにしか思いつく人がいないから」

というオファーだったわけで。

 

この「すべてお任せする」ってのが、クセモノでして…^^;

つまり丸投げってことでして(笑)

言われるまま、信頼するSデザイナーとTカメラマンを巻き込み、プロジェクトの記録を残すため昨年の1月から3月まで密着していたのですけどね。

 

以前もここに書いたとおり、

http://teresa.hatenablog.com/entry/2017/03/21/094802

ギョーカイの大御所お二人はギャラ以上の本気を出してくれるもので。 

アーティストたちもまったく同じ。

つまり、このプロジェクトの出演者全員がハンパなく私利私欲なく、嘘偽りなく、マジメで情熱を持ち、自分の仕事に臨んだわけで、その一人一人の記録とドラマを残すだけで1人に10ページ使ってしまいそうな勢いでして。

 

なにがハードル高かったかって、わたしはその最後の最後のアンカーなわけです。

プロデューサーはフェスタをやりおえ、アーティストは作品を作りおえ、カメラマンはギャラも出ないのに空撮までドローンで撮りに行って撮影し、S先生はレイアウトもデザインも作り終え、あとはわたしの文章が入るのを待つのみ。

 

わたしは、全員の素晴らし過ぎる人柄、仕事ぶり、その過程を見て、すでに感動ものだったわけで、これをしっかり伝えたいわけです。

作品づくりの潜む、彼らの真剣さ、想い入れ、孤独さ、達成感、などなどを「記録」に残すとなると…

はい、久々にじぶんでハードル上げました。

で、頭の中では出来上がっているつもりなのにイザ書こうとすると、想い入れが強すぎてなかなか書けないわけです。

 

で、逃げまくりました(笑)

 

友だちとご飯食べたり、花見したり、DVD大会したり、観劇行ったり…

〆切は迫って向かうもなかなか思うようにいかず、とうとう穴にもぐりこんでしまったのです。

(長いので続く 笑)

 

 

 

 

 

地震から一年後に。

熊本・大分地震から一年経った今日、4月14日。

被災地熊本を思うと(一応大分も被災地ですが)、 いま、ほんとに生きて普通の生活をしているだけでも感謝です。

 

それにしても、今思い出しても怖かった、あの夜。マンションだから、特に揺れがすごく、長く感じました。

相方さんが家に居てくれて本当によかった。

地震後に続く余震に眠れず、Yu子やEちゃんの安否を気づかい、夜中にグループLINEを入れて励まし合いました。

が、津波来たらYu子んとこに集合しようとか、エレベーター止まってるから階段はキツいなとか、一番高齢者(わたし)は一番若いEちゃんがおぶって上れとか、相方には階段にお菓子まけば上がれるな、だの、だんだんオバカなLINEを送りあって、緊張感から笑いの中で落ち着いていったのを思い出します。

ああという時こそ、近くにいる家族のような友だちが心強いと、しみじみ感じました。

 

あの時は九州に居て震度6地震に合うとは、思ってもいなかったけど…

今は、ミサイルが飛んできても、核実験から戦争が始まろうと、もう、何が起こっても不思議がないと思っています。

 こんな不穏な世の中だからこそ、ネガティヴ波動に巻き込まれず、とにかく一人ひとりが目の前のことをしっかりこなして、身近な人たちを大切にしながら、楽しむこと!

それが一番、世界平和への近道だと思います。

 

そんな今日、わたしはカフェの営業許可書更新の日で、風の家へ。

営業許可書頂いて大喜びしてから、もう5年も経ちました。

再来週、5年ぶりに保健所の方が検査に来ます。

きれいにしてなくっちゃ💦

 

風の家は、まだ素晴らしく満開です🌸

f:id:Teresa:20170414201430j:image

 

f:id:Teresa:20170414201442j:image

 

お昼寝したくなる陽気でした☀️

f:id:Teresa:20170414203536j:image

 

カフェの店主だけど、近くにできたカフェを研究がてら(笑)、K子ちゃんとランチ〜🎵

f:id:Teresa:20170414201719j:image

パンは友だちのパン屋さんのカイザーパンです。

 

店内もイイ感じでした✨

f:id:Teresa:20170414201850j:image

 

近くに、こういう店がもっと増えると楽しみですね。

  

同じ時刻、北のお方は…

 仕事を終え、最後の観光と食べ尽くしをしていたよう。

 

こんなカレー屋さんを見つけ、

f:id:Teresa:20170414202448j:image

 

こんなカレーを。

f:id:Teresa:20170414202501j:image

 

 そして、次の仕事先、東京へ。

飛行機なら1時間のところを、「乗ってみたかった」と、わざわざ電車で

f:id:Teresa:20170414202949j:image

 

青函トンネル抜けて北海道を後にします。

f:id:Teresa:20170414203014j:image

 

夕方到着。

上野は、もう葉桜のよう。

f:id:Teresa:20170414203808j:image

 

相方さんは日本列島縦断しながら、冬と春を行ったり来たり…

 

来週からは、ここ東京でお仕事ですが、どこに行ってもこの人のやることは同じ ^^;

 

アメ横豚丼

f:id:Teresa:20170414204006j:image

 

そのあと、やっぱり…

f:id:Teresa:20170414204013j:image

 

来週末、どんだけ体重増やして帰って来るんだろ (・・;)

当分、アイス禁止令を出さなきゃいけません。

久々の土日は、ゆっくり休んで、とにかく健康を気づかって頑張ってほしいと思います。

 

わたしたちは、夜桜の花見です🎵🌸

 

 

 

 

 

 

 

北の独りメシ、南の友メシ

雨が上がって、気持ちのいいお天気になりました。

f:id:Teresa:20170413095613j:image

 

我が家は家に居ながら、お花見🌸

f:id:Teresa:20170413095649j:image

 

昨日は初入りのコ○ダ珈琲で打ち合わせでしたが、そこに行く道中も、窓からも満開の桜が楽しめました🌸

f:id:Teresa:20170413095838j:image

 

雨で散ったかと思ったけど、開花が遅かった分、しっかりまだ残っていてくれてるんですね。

 

ここのお店名物のモーニング食べながらライターI氏と、風の家で行われるイベントの打ち合わせでした。

f:id:Teresa:20170413100154j:image

 

内容はまた、おいおいお知らせしますね。

 

そして、その日の夕メシは、友(ゆう)メシ。

今回はM氏のうちの食堂が開店でした。

 

M氏は独り暮らしの独身貴族(独身庶民か?笑)

久々におじゃましたお部屋は、オトコ所帯にも関わらず、スッキリきれいに片付いておりました。すでにお料理のセッティングもきれいに完成。

f:id:Teresa:20170413101327j:image

 

おとなりのお部屋も見せて頂きました。

彼はお花の師匠でもあるけど、ハワイアンキルトも習っている人。

我が家から引っ越した白いチェストがピッタリハマっています。

f:id:Teresa:20170413101800j:image

 

お料理もすべてM氏の手作り。美味しそう。センスのいいM氏だけあってお皿も素敵✨

f:id:Teresa:20170413101412j:image

 

お花、裁縫、お料理できる男子はヨメいらず(笑)

友とお楽しい時間があれば十分とM氏。

f:id:Teresa:20170413102111j:image

 

ほんとに美味しい家庭料理。わたしにはできない(泣)

f:id:Teresa:20170413102408j:image

 

デザートはフルーツで

f:id:Teresa:20170413102436j:image

 

こうやって各家に「食卓」があるといいなあ〜🎵

まさにわたしが理想とする「me casa su casa」ミ・カーサ、ス・カーサ(わたしの家はあなたの家)。

メキシコでは各家にこの言葉を書いた飾りものが掛けてあります。

 

 

一方、北のお方は、この時間にもちろんのこと、独りメシを堪能中。

地ビールと

f:id:Teresa:20170413103102j:image

 

ジンギスカン

f:id:Teresa:20170413103106j:image

 

2人前ーー❗️

f:id:Teresa:20170413103123j:image

 

ちなみに炭水化物は、またホテルでカレーを平らげた後です(相方大好きな無料のサービスだそうなんで ^^;)

 

地元の人もお店の人も色々な人から話しかけられて、「孤独のグルメ」ではなかったそう。

旅の醍醐味だね、と言うと、「旅じゃない、出張だ」と。

あ、そういえば仕事で行ってたのね(笑)

 

今朝は、こんな写真が送られてきました。

函館は、なんと雪❄️

f:id:Teresa:20170413100440j:image

 

 駅では雪かきも。

f:id:Teresa:20170413100527j:image

 

 つくづく日本列島は長いなあ〜と思います。
日の出日の入りの時差もけっこうありそうだし。

寒い分、室内や車内はかなり熱く、相方さんは半袖なのだとか。

温度差に風邪ひかないよう、今夜もまた体力付けに出掛けることでしょうけど…^^;

北の旅メシ

連日、よく降ります。

 

今の時期に降る雨を、菜種梅雨というのだそう☔️

 

先日のブログを見た方々が、相方の食べっぷりを心配しておりました。

無理もないですが…^^;

 

みんなが心配してるよ、と注意はしてみたものの、旅メシの魅力には勝てないようで…

 

今朝も6時起きで朝市に行き、朝ごはん食べたよう。

f:id:Teresa:20170411200247j:image

あら、ミニどんぶり? 少食ね。

などと可愛いことを思っちゃいけません。

これ、ホテルのバイキングを食べたあとだそうですから(°_°)

 

その上、函館はイカ不漁でイカが消えたとニュースで言っておりましたが…

ここにはしっかり。

f:id:Teresa:20170411200834j:image

 

しかも…この、宇宙人のような一つ目玉のイカ、お醤油を垂らすと

f:id:Teresa:20170411201122p:image

 

お、踊りだすんです❗️

f:id:Teresa:20170411201453p:image

 足、上がってるしーー!

 

朝から、コワイ動画見せられて悲鳴上げましたがな😂

 相方も、一つ目玉に睨まれてうごめくイカはさすがに食えなかった、らしいです。

 

わたしはと言えば、雨の中のおこもりでパソコンに向かいっぱなし。

f:id:Teresa:20170411201811j:image

 

夕食も地味メシでしたが、

f:id:Teresa:20170411201850j:image

 

 

相方さんは、仕事を終わって函館ベイアリアに向かったようで。

f:id:Teresa:20170411202408j:image

 

青函連絡船の記念館だそうです。

f:id:Teresa:20170411202524j:image

 

夜メシは…

f:id:Teresa:20170411202543j:image 

f:id:Teresa:20170411202551j:image

あら、焼き鳥弁当? 少食ね。
などと甘いことを思っちゃいけません。

これ、ホテルでカレー食べたあとだそうですから(°_°)

 

当然、お約束も。

f:id:Teresa:20170411203555j:image

 

相方、曰く「肉体労働者だから」と。

 

なんせ、毎日こんな辺境の駅(しかも無人駅!)を降りて

f:id:Teresa:20170411204133j:image

 

こんな道を

f:id:Teresa:20170411204414j:image

 

はるか遠くに見える工場まで、

f:id:Teresa:20170411210355j:image

 

工場服やブーツを入れたリュック背負って歩き、立ちっぱなしで産業機械と格闘するのですから。

この頑張りには、そりゃあ体力もいるでしょう。

お楽しみは旅メシはくらいでしょう。

 

が、

いつも相方にいうのは、「過ぎないよう」に。

食べ「過ぎ」、頑張り「過ぎ」、疲れ「過ぎ」…

ほどほどに、と願うばかりです。

 

あ、わたしも、寝「過ぎ」、夜更かし「過ぎ」、遊び「過ぎ」は、自制しようと思っとります、はい ^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相方、函館へ。

と、いうことで…(続きです)

 

あれから寝たのが3時近く。

起きたのが4時40分。

 

抜かりがないか荷物を再度チェック。 なにしろ函館は2度らしいので、ウィンドブレーカーとベストだけでいいというの相方のリュックに、無理やりウルトラダウンと長袖のハイネックを詰め込みました。

そして、出発。

f:id:Teresa:20170409164421j:image

 

バス停まで送り、行ってらっしゃーい!

f:id:Teresa:20170409164449j:image

 

初の土地なので、心なしかウキウキしてるような…遠足に行く前の子どものようです(笑)

f:id:Teresa:20170409164554j:image

 

実は、この日は移動だけなので、今日中に着けばいいのですが、なぜに朝一の飛行機に乗るのかというと…

 

単独行動を好む相方は、共に行く同僚が一緒に行きたがるのを避けるためでもあり(笑)、仕事前に函館の街を観光するためでもあるようで…

 

 

函館に着いたのはお昼前。

さっそくLINEに写真と「は〜るばる来たぜ、は〜こだて〜」と、浮かれたメッセージが届きました ^^;

f:id:Teresa:20170409171054j:image

 

 お天気良さそう✨

f:id:Teresa:20170409171139j:image

 

やはり風が冷たいとのこと。

ダウン持って行かせて良かった!

正味2時間しか寝てないのだから、ホテルで少し仮眠取ったら?という忠告を聞くわけもなく、荷物を預けて、ダウン着込んでホテル前の朝市に飛び込んだよう。

f:id:Teresa:20170409171807j:image

 

物色にも余念がなく、ランチは憧れていた「孤独のグルメ」をするようで(笑)

f:id:Teresa:20170409172136j:image

 

やはり海鮮丼。さすがに美味しそう✨

f:id:Teresa:20170409172209j:image

 

まあ、せっかく5時起きまでしたのだから、楽しまなくちゃ、ですが…

 

あ、やっぱり、お約束の

f:id:Teresa:20170409172407j:image

 

このあと、電車乗って「五稜郭」に行くそうです。

正味2時間しか寝てなくても、こういうことにはエネルギーが出るよう。

 

タワーに到着

f:id:Teresa:20170409172956j:image

 

上から見た五稜郭

f:id:Teresa:20170409173034j:image

 

全体像はこんな形。

f:id:Teresa:20170409174004j:image

 

コンピュータもなかった時代にこれだけ正確な星型の城郭を作れるとは、ほんとに昔の人ってすごい。

相方曰く「測量技術の高さだね」

 

ここは桜が咲くとこんな感じになるそう。

f:id:Teresa:20170409174619j:image

 さすがに咲いてないようで、

桜見れなかったから、サクラアイスに、したって…

え、また?(o_o)

f:id:Teresa:20170409174712j:image

 

そのあと、これかい!

f:id:Teresa:20170409174907j:image

 

 このあとホテルに帰るのかと思いきや、今度はロープーウェイで函館山へ行ってみるそう。

f:id:Teresa:20170409175216j:image

 

f:id:Teresa:20170409175244j:image

 

辿り着いた先は、みごとな眺望✨

f:id:Teresa:20170409175256j:image

 

この函館山の裏を越えて政府軍が攻めてきて迎撃した新撰組の土方が討ち死にしたらしい。

 

土方、えらいイケメンの銅像です。

f:id:Teresa:20170409233839j:image

 

ついでにお墓参り

f:id:Teresa:20170409233909j:image

今でもファンが多そうです。

 

これで観光を一通り終えてホテルに帰宅。

 

前に、え?これ?

f:id:Teresa:20170409234455j:image

 

地元の人気バーガーで早い夕食のよう。

f:id:Teresa:20170409234501j:image

 

明日から初の仕事場で、初出勤ですが…

ここまで出張を有効利用していると、この人も仕事を道楽化してるのではないかとさえ思えてきます。

 

相方の写真見てたら、なんだか、わたしもバーガー食べたくなったので、夜中のジャンクに行ってきます🎵

 

一人の時は、お互いひとり時間を楽しむのが一番ですね^ ^

 

 

 

 

 

 

桜とアフタヌーンティー

大分は、遅い開花宣言をしたとおもったら、遅れを取り戻すかのように一気に咲いております。

 

金・土曜日は 風の家へ。

 

まだまだ3分咲きくらいだろうと思っていたら…

ほぼ開花していました🌸

 f:id:Teresa:20170409142640j:image

 

かなり、さくらてんぐ巣病にやられていて痛々しいのですが、それでも今年も咲いてくれて、ありがとう✨という気持ちになります。

 

ここで、8日(土)にnanoniの内覧会がありました。

アフタヌーンティを兼ねて、みんなでいろいろ見繕いながら、お買い物〜🎵

な、サロンイベントです。

 

金曜にNと一緒に来て準備。

2人でレイアウトを考えつつ、

f:id:Teresa:20170409144656j:image

 

お茶しつつ、おしゃべりしつつ(笑)

f:id:Teresa:20170409160938j:image

 

どうにか、準備完了。

春色のnanoniが揃いました✨

f:id:Teresa:20170409152231j:image

 

Nが帰ったあと、わたしは仕込みもあるので、そのままお泊まり。

暖かい日でしたが、夕方になると寒くなり、少し薪ストーブに火を入れました。

f:id:Teresa:20170409145045j:image

今年は数えるほどしか楽しめなかったなあ〜来年はもっと楽しもう。

 

相方さんが会社から風の家に帰り着いたのは、夜中の11時。

日曜日から函館まで移動なので、翌日の土曜日はゆっくり休んでもらうことにして、わたしがキッチンで大奮闘。

 

アフタヌーンメニューは、ケーキと、定番のベーグルとピザが幻となってしまったので、トルティーヤサンド、カナッペとフルーツにしました。

 

トルティーヤサンドは、サラダバージョンとベーコン卵入りと2種類。カナッペも生ハム、サーモン、チーズ、水切りヨーグルト乗せ、と、簡単そうで、実はけっこう手が込んでいるのです。

しかも、すべて初めてのトライ。

出たとこ勝負です(笑)

 

大イベントだろうが、プチサロンイベントだろうが、やることは同じ。

お掃除して、レイアウトして、花を飾り、ディスプレイして、お客様をお迎えし、おしゃべりし、タイミングのいい時にお料理出して…

 

当日は13時オープン。

朝早めに起きて、まずはコーヒー飲んで朝の花見🌸

あいにくの雨で残念…と相方。

f:id:Teresa:20170409151703j:image

 

相方には奥の部屋で休んでもらい、わたしは作業開始。

緊張感とワクワク感が入り混じったこの感じは久しぶりです。

「おもてなし」って、わたしの天職のような気がするなあ

 相方が教えてくれた本の中に、豊かに生きるには「職業を道楽化する」ってのがあったけど、まさにわたしの目指す…いや、すでに実践しているとこです。

 

11時過ぎにスタッフであり、お客様でもあるK子ちゃん到着。

 

お花を活けてくれました。

f:id:Teresa:20170409152118j:image

 

f:id:Teresa:20170409152129j:image

 

f:id:Teresa:20170409142449j:image

 

そして、お客様の到着。

しばらくウェルカムティーでくつろいで頂いてる間、キッチンでは最後の仕上げ。

 

そして、完成。

f:id:Teresa:20170409154114j:image

 

f:id:Teresa:20170409154127j:image

 

みなさんには大好評。

 f:id:Teresa:20170409154201j:image

 

その後の、nanoniも売れたようで…

f:id:Teresa:20170409154303j:image

 

お客様はキビしいオバさまたちばかりなので気を使いましたが、みなさんとても楽しんで、喜んでくださったようで、主催のNからは大感謝されました。

 

風の家は、こんなサロン的イベントが合っているよう。おかげで、今後の方向性が決まった気もします。

 

片付けが終わって帰宅したのが、夜の8時過ぎ。

このあと、昼間たっぷり休んだ相方さんが、夜、映画に行こうとなり、Yu子とEちゃんを誘って駅ビルの映画館へ。

出張旅費をたっぷり持っている相方が、映画代を気前よく、みんなにおごりました。エライ!

 

今、話題の「映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』公式サイト

 

こういう、エンターテイメント映画は、みんなでワイワイ観て、後で、ああだ、こうだとイジるのが、実は楽しいんです。

 

帰宅して、出張準備して、やっとお風呂。

翌日は朝5時起きなんですが…^^;