イベントあとに思う

イベント前から最中までの疲れがやはり出てきたみたいで、昨日は部屋でおこもりして体を休ませていました。

 

家に帰り着いた夜は、肩にブロックでも入れているのかと思うほど硬く重くガチガチなロボット状態(^^;)

 

その夜はぬる湯に浸かり、長湯して一晩寝たらガチガチは取れていたものの、相方を送り出したあとはもう眠くて眠くて…昨日はコンコンと寝ていました。

今回は久々のイベントでは少々緊張したのかな?

けど最終的には楽しく終えたイベントだったので、疲れは体のみ。

だから昨夜も早めに寝て今朝起きたら、すっかり回復していました。

 今日は校正のお仕事、来月からはいよいよ本の編集仕事が始まるので、メンテナンスとしていつも行く整体に行ってこようと思っています。

 

 

今回の「狛いぬ展」はわたしにとって、とてもいい経験と自信になりました。

 

マイナーなテーマでも(笑)、SNSも使わずアナログ広報で動いただけでお客様が来てくださったのですから。

これからあとは、もう好きなテーマを気持ちよくやれば、来たいと思う方だけ来てくださるんだな、と感じました。

 

 

反面、わたしに足らなかったものも見つかりました。

それは「勇気」と「潔さ」を持つこと。

値段の付け方、お料理やお茶の出し方などに、わたしの自信のなさが現れていたからです。

できる限りのことをやれば、あとはもう、もっとお店本位でいいし、店主本位でいい。

万人に受けなくても気に入ってもらえる人だけに来てもらえればいい、というスタンスが以前以上に強くなった気がします。

 

 

あと必要なことは断捨離。
2012年のゴールデンウィークにオープンした「風の家」も、もう5年経つとさすがに要らないモノも増えてきたので、これから次のイベント(こばやしゆう展10月20日〜22日、藤沢さだみのクリスマス展12月15〜18日)までに断捨離し、使いやすく整えていこうと思っています。

 

 

でも変わらないことは続けていきます。

開店から変わらないのは、部屋とトイレをきれいにすること、花を活けること。

これだけでエネルギーがぜんぜんちがいますから。

幸いうちに花も活ける、超掃除好きなスタッフさんがいますので、ありがたいです☆彡

 

今回のイベントでは紫陽花がメインでした。

イベントあと、今は我が家に引っ越して空間を癒してくれています。

f:id:Teresa:20170620104641j:image

 

f:id:Teresa:20170620104653j:image

 

f:id:Teresa:20170620104628j:image

 

 

追記:久しぶりに帰ったらアボカドがまた成長していました。

ひぇ〜「ジャックとアボカドの木」になりそう (*⁰▿⁰*)

f:id:Teresa:20170620104736j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、我が家は紫陽花がいっぱい咲いて、

イベント報告4.最終日

いよいよ迎えた最終日ですが、この日はメインイベントの茶話会、つまりトークショーが行われます。

なのに予約は今のところ1人(・・;)

この2日間の状況を見ていると、わたしらがサクラになるしかないかなあ〜と思っているところに、一番のりのバイカーが到着!
市内から車で1時間の距離も楽々とこなす鉄人Yu子

f:id:Teresa:20170619121654j:image


早速、狛犬レクチャーをマンツーマンで受けています(笑)
f:id:Teresa:20170619121716j:image

Yu子が来ると同時に、なにやら続々とお客様が来店。

歴史資料館の方や、わたしの友人や、相方両親やら、初めて訪れるお客様やらS先生も…
従姉妹のEちゃんも来店してくれたのですが、これがYu子とEちゃんにとっては運の尽き(笑)、わたしたちには超ラッキーなことに!

というのが、この後、茶話会が近づくと、なんと次々と男性客が訪れて来るではありませんか!
その中のお一人が「後で連れがら参ります」と言ったあと、入り口を見ると坂を登ってくるご高齢のご婦人方がわらわらと…(*⁰▿⁰*)

とたんに店が慌ただしく動き始めました。

I氏はテンパるし、厨房はお茶の用意に大わらわ💦
わたしは約15名のお客様にオーダーを取るし、注文を伝えるし、会場を仕切るし、挨拶をするし…もうなにがなにやら。

「アイスコーヒーはだれだった?」「コップが足りない」「ケーキは大丈夫?」「氷が足りない!」
…などなどの会話も飛び交う、バタバタヒヤヒヤ状態。
だけどたまたまた居合わせた(笑)「風の家」イベントに慣れているYu子とEちゃんがテキパキと動いて手伝ってくれ、もう天の助けでした!
それだけでなく、準備していたチーズスフレが足りなくなったとき、なぜか野生の感なのか(笑)相方がチーズケーキを作ってくれていて、それで間に合わせられたいうラッキーさ。

そんなてんやわんやの厨房とは裏腹に、和やかに茶話会は始まりました。
f:id:Teresa:20170619121738j:image

約2時間に渡って行われたトークショーは拍手で無事に終了。
同時に最後は大盛況という結果でイベントは無事に終了しました。

今回のこの、かな〜りマイナーな「狛犬展」でしたけど、たくさんの神が降りて来てくれました。

開催前に庭の草刈りをしてくれたSさん、
なぜか駐車場をフリーで貸してくれたオーナーさま、
めったに取れない休みが取れて庭を整え、ベーグルとチーズケーキを焼いてくれた相方さん、
無料でポスター、フライヤーを作ってくれたS先生、柿右衛門の花瓶を持参して花を活けてくれた華道家M氏、
偶然にも忙しくなる時間帯に来てくれて大活躍をしてくれたYu子とEちゃん、
最初から最後までずーっと黙々と熱心にサポートしてくれたスタッフの恵子ちゃん、
そして、なにより狛犬神を連れてきておもしろい茶話会を開催してくれた一丸さんと、坂を登って来てくれたお客様。
たくさんの神のみなさんのおかげで、とても心に残るイベントができたことに改めて感謝したいです✨
ほんとうにありがとうございました😊

I氏からも、
みなさんに大変お世話になりました。この歳になって素晴らしい体験ができ感謝感激です、とお礼のメッセージが届きました。

ほんとうに、「風の家」は恵まれているなあ〜✨


余談ながら、帰りには可愛い姪っ子に誕生日ケーキを届けて、この日はシメました^o^
f:id:Teresa:20170619121800j:image

 



イベント報告3.2日目

さて、開けた2日目。

 

朝目覚めるとなにやらいい匂い…

 

わお❗️

なんと、久しぶりの相方ベーグルが焼き上がっているではないですか‼️

f:id:Teresa:20170619091554j:image

朝5時起きで作ってくれました。

 

そんなことなら、とトルティーヤプレートをベーグルに変更。

やっぱり「風の家」はこれでなくちゃ!

f:id:Teresa:20170619093256j:image

 

そうやって迎えた2日目は土曜日だからきっと多いよね〜♬

 

と、思いきや…

 

あら?

動きないし(笑)

 

それで「風の家」常連だった近くのSさんにピンポイントでLINEで広報。

狛犬展やってますのでお茶でも飲みに来ませんかー?」

と誘うと「今から行きま〜す!」のと返信。

 

実はSさん、狛犬に興味がある人だったと始めて知りました。

 熱心にI氏の話しを聞いたあと、相変わらず美しい古楽器を披露してくれました。

f:id:Teresa:20170619093914j:image

 

長閑な午後に美しい曲が流れてゆったり…

f:id:Teresa:20170619093956j:image

 

その後3人のお客様。

 

もう、閉めようかなあ、というときにバタバタとライター友のNが来店。

長々とお話し弾んでいました。

f:id:Teresa:20170619094900j:image

 

閉店後は町の洋食屋さんで相方とNの3人で食事。

Nの大好きなガッツリ揚げ物定食。

f:id:Teresa:20170619095404j:image

 

イベントそっちのけで、相方寝たあとの夜更けまで話し込んでこの日は終わりました。

 

 

 

 

イベント報告2.初日

イベント前日、相方さんは先日福岡から帰ったばかりだというのに、今日はなんと午前5時から福岡へ飛んで行きました。
わたしも朝から洗濯、片付けをしたあとひと足先に電車に乗り、「風の家」入り。この日からイベント最終日まで「風の家」滞在です。

 

久しぶりの電車で。

f:id:Teresa:20170619075657j:image

 

f:id:Teresa:20170619112753j:image

 

 K子ちゃんも前日入りして料理の仕込みを。まだメニューがイマイチ決まらなくて、納得するまで考案したり、試作したり…

完成、トルティーヤプレート。

f:id:Teresa:20170619091147j:image

サラダとフランクフルトトルティーヤ、ビシソワーズ、ズッキーニのグラタン、ポテトフライ、ピクルス、りんごのシャンパン風ゼリー

 

お料理だけでなく、久々だけに細々としたやらなければならないことがたくさんあり過ぎて…(泣)

料理の仕込みから、準備などで寝たのが結局2時過ぎ。

 

ところが❗️

 

奇跡のようなサプライズプレゼントが降ってきたのです✨

 

休日も福岡に出張してそれから会社に帰り、夜10時過ぎに「風の家」に帰るというハードな相方さんが、な、なんと金土日の3日間休みが取れたというのではありませんか!

 

驚くやら、嬉しいやら、せっかくのお休みなのにイベントでつぶれてしまい申し訳ないやら…( ; ; )

イベントの間は、なるべく奥の部屋でゆっくり休んでもらおうと思います。

 

 

そんな感じで迎えた初日。

 

いいお天気で開けましたが、開店朝は、もう戦場のごとく!

準備は万全でも、初日ならではのしなければならないことはたくさんあるんですね。

 

当日朝は掃除から看板立てや料理下ごしらえやら、花のチェックやら、スタッフのK子ちゃんと右往左往。

M氏の花を壊さぬよう水をやり、枯れた花を活けかえ、小さな花瓶に花を刺すK子ちゃん。

f:id:Teresa:20170619083832j:image

 

休んでもらおうと思ってた相方さん、あっれーー∑(゚Д゚)

草取りしてます。

f:id:Teresa:20170619084032j:image

 

坂はきれいに掃かれて

f:id:Teresa:20170619084204j:image

 

こんなコーナーまで作ってくれてた。

f:id:Teresa:20170619084238j:image

この人は根っからの働きものです(^^;)

 

 

 

きれいに整えられた家周りも、お店の中は緑と花に包まれ、空気も清浄で、久しぶりに「風の家」が蘇った感じでした✨

f:id:Teresa:20170619084713j:image

 

 f:id:Teresa:20170619084945j:image

 

f:id:Teresa:20170619085032j:image

 

 

そして開店❗️

 

と、同時に訪れたお客様…は、わたしの関係者。

つい先日一緒に仕事をした方々。一度「風の家」に行きたいと以前から言ってくれて、この機会にきてくれました。

f:id:Teresa:20170619084447j:image

新進気鋭の彫刻家M君、そのマネージャーであり、7月からまた一緒に仕事するプロデューサーのNさん。そして動物画をメインに描くイラストレーターのFさん(左)は12月に「風の家」でクリスマス展を開いてくれます。

 

3人とも狛犬にとても興味持ってくれたのはもちろんですが、それ以上にディスプレイと花、「風の家」の雰囲気が素晴らしいと褒めて下さいました。

まあ、初日からスゴイ人出で賑わう賑わう…



こともなく(笑)

 

その後1人、水彩画家のKさんが訪れただけで(彼女の展示会もしたい!)

f:id:Teresa:20170619090430j:image


予想通り4人のお客様でした(^^;)

 

ま、平日だしね…。

 

相方さんは朝から張り切り過ぎ、働き過ぎて日中は当然ダウン。

f:id:Teresa:20170619090541j:image

 

そうやって無事に穏やかに終わった初日。

 

せっかくの休みにプライベートなイベントも入れようと、その夜2人で映画のナイトショーへ。

たっぷり寝たあとは久々の映画を楽しむ相方。

f:id:Teresa:20170619090810j:image

 

さあて、2日目はどんな感じかな?

 

 

 

イベント報告1.花人来たる

「狛いぬ」のイベント昨日から始まりました。

書きたいことはたくさんありますが、もう準備だけでクタクタになり、ブログ更新もままならいほど…

 

備前の恒例として水曜日は、佳人…ではなく(笑)、花人M氏に花を活けてもらいます。
と、言っても豪華な花ではなく、川の駅で100円、200円で買った自然花で活けてほしい。

そんなわたしの無理な注文にも応えてくれて、毎度のことながら、花活け作業を楽しそうにやってくれました。

 

着くなり、動く動く… 

f:id:Teresa:20170617071911j:image

 

f:id:Teresa:20170617071959j:image

 

ディスプレイも「魅せる」ことのプロであるM氏が当たるだけで、空間がみるみる間に変わっていくからスゴイ❗️

f:id:Teresa:20170617072645j:image

 

花器はなんと柿右衛門(・・;)

f:id:Teresa:20170617072303j:image

 

床の間の上品なこと…

f:id:Teresa:20170617072404j:image

 

玄関は華やかに

f:id:Teresa:20170617072440j:image

 

テラスはもっと華やか✨

f:id:Teresa:20170617072524j:image

 

お金をかけずにここまで演出してくれるM氏は、我が家のイベントには欠かせません。

f:id:Teresa:20170617072833j:image

 

 

これでやっと「風の家」イベントの開催が本格的に始まりました。

 

 

 

 

 

 

同級生

先週土日は「風の家」で作業いろいろでした。

これがなかったら、Yu子やEちゃんやS先生と登山してミヤマキシリマを見に行くはずだったんですけどね…( ; ; )

この詳細はミヤマキリシマ登山 - 久住高原 DAR VIDAから - Yahoo!ブログでご覧ください^ ^

 

週末は今回のイベント用最終チェックを主催者I氏と土曜日の午後に行い、

またまた助っ人のSさんが草刈りとゴミ捨てに来てくれてそれを少し手伝い、

f:id:Teresa:20170613082928j:image

 

その後はメニューのプレイトの試食会でした。

 

スタッフのK子ちゃんとメニューは決めたけど、果たして簡単に作れるか?味はどうなのか?

わたしたちだけでなくご意見番を呼ぼうということに。

ご意見番は、自己チューで傲慢で毒舌ながら(笑)正直な感想をハッキリキッパリ言える友人M。

それならと、泊まり込みでの試食会でした。

 

ついでに(笑)Sさんも加わって試食用夕飯を食べてもらいました。 

f:id:Teresa:20170613083002j:image

 

メニューはズッキーニのグラタン、野菜オムレツ、インカジャガイモの甘辛炒め、グリーンサラダ、ジャガイモのビシソワーズとごはん。

f:id:Teresa:20170613083037j:image

 

デザートはりんごの泡乗せゼリー

f:id:Teresa:20170613083331j:image

 

どれも味は悪くなかったんだけど、採用されたのはビシソワーズとグリーンサラダとデザート(それも改良の余地あり)。

 

後は作るのが手間かかる、味を統一できない、見た目がブサイクなどなど…ご意見番とわたしら作り手の感想。

実はわたしとK子ちゃん、料理は嫌いじゃないんだけど苦手で下手な方(^^;)

 

なので、無理は禁物。なんとかして簡単で技がいらないようにしようとメニューをまたまた変更。

試食会やら片付けやらが終わると疲れてこんな感じに…ダラ〜

f:id:Teresa:20170613092113j:image

 

その後お茶しながら、マジメな話しからくだらん話しまでとりとめもなく話し、笑い転げて…

夜までオババ3人が修学旅行のような騒ぎ。

 

朝は鳥の声で目が覚めると3人ともキッチンに立ち、誰ともなく作業を始めて

f:id:Teresa:20170613092414j:image

 

みんなで作った朝ごはん。

f:id:Teresa:20170613092830j:image

 

同じ年って性格ちがっても何かしら共通性があるからか一緒にいても楽しい。

初めて会っても同じ年だと親近感があったりするから不思議。

 

くしくも翌日はたまに会って食事しあう、また違う同級生とランチ。

f:id:Teresa:20170613093348j:image

 

こちらは1人はまだ現役のOL、1人はボランティアに駆け回っているので、前日とはまた全く違っていて、生活のことや近況のことや、健康、料理、旅行と「暮らし」に密着した話題でそれはそれでおもしろい。

この友人たちともリラックスして話しも弾みます。  

 

友だちはもちろん同級生だけではなく、年齢が離れている友だちも男性の友人もいます。

ふっと思ったのが友だちの定義ってなんだろな?

どこからどこまでが「友だち」で、どこまでが「知人」かということ。

 

わたしに取ってはバリアを外せるってことかもしれません。

警戒をしなくてもいい人。

この人には自分の中を出せないな、いろんな話しはできないな、とつい警戒したり緊張したりして構えてしまう、そんな心配をしないで付き合えるのが「友だち」の域に入るみたいです。

 

それは言い換えれば、心を許せて信頼できる人かもしれない。

それに全員共通しているのが、みんな明るくてそれぞれの人生を楽しんでいるということ。

 

もっとも同じ年の自己チューMとは、お互いに「友だちじゃねえーし」といつも言い合っていますが(笑)

 

こんなワケわからん関係もまたおもしろかったりします。時々は…(^^;)

 

 

 

 

 

 

一か八か⁉️

6月16、17、18日に行われる「雑貨茶 かぜのいえ〜casa de viento〜」イベント。

前々からブログでも伝えているようにテーマが「狛犬」です。

 

テーマは地味ですが、写真で飾るともっと地味(^^;)

せめてポスターだけは派手に…と、デザイナーS先生が頑張ってくださいました。

f:id:Teresa:20170609180145p:image

 

主催者のI氏自身、「4、5人くらいかなぁ〜」と自信なさげ(笑)

周りは「来ないだろう?」って人も、「意外ともの珍しさで来るんじゃない?」って人も…。
今回ばかりは見えません。

 

I氏はセッセとFacebookなどで広報していますが、今回はわたしSNSは一切使っておりません。
すべて足と口を使ったアナログ広報のフライヤーと口コミです。

これでどれだけ来るのか?という、ちょっと試験でもあります。

 

ちなみに最終日に行なうI氏の狛犬のお話会(お茶菓子、ドリンク付き1.000円)には、まだ1人も申し込みがありません(笑)

まあ、こういうのは今までの経験からして有料無料に関わらず、直前までわかりませんからね。

当日申し込みや飛び込みもありますので、そんなに心配していません。

 

ってか基本、今回のイベントはやることに一番意義があるんです。

だから、なんだか以前のようにワサワサしてなく平常心でいられます。

 

あ、そんな中、朗報が❗️

「風の家」の前の道を下った先にある踏み切り横に月極めの駐車場が10台分あるのですが、まだだれ1人借りておりません。で、ダメモトでその場を管理している不動産屋さんに連絡して、3日間だけでもお貸し願えませんか?とお願いしていたところ、今日返事が来ました。

「オーナーさんが今回のみに限り無料でお貸ししますとのことです」

ええーーっ⁉️ 全部無料⁉️

思ってもいなかったので、びっくり(*⁰▿⁰*)

しかも看板も立てていいとのこと。

 

ありがたいことこの上ない。感謝感謝です✨

 

明日はI氏とともに最終設置と、夕方からはスタッフK子ちゃんと新作メニューの試作会です。

協力してくださる方々のために、やれることはやって成果は上げたいですので、がんばります❗️