熱いタイ料理から寒い朝へ

今朝はまた一段と冷え込んで寒い朝

f:id:Teresa:20181210083810j:image

 

お天気は曇りですが、洗濯機を回して、相方を送り出したあと、南北の窓を開けて風を通して、洗濯が終わるまでの間、またお布団に潜り込んでこのブログを書いています。

 

昨日もまたまた愉しい日曜日でした。

 

朝、Sちゃんから頂いた美味しい手作りパンでブランチ

f:id:Teresa:20181210085413j:image

 

そのあと何も食べず(わたしは!)早い夕方、またまた凝りもせずタイ料理へ出かけました。

どんだけ好きなん?(笑)

 

相方さんがまた食べてみたいと言ったこともあり、ならボーナスも出たことだし、扶養家族の娘ら2人(笑)も誘って行こうか、となりました。

 

お金は水と同じで滞ったら濁り腐るので、我が家は入ったら使って流すことにしています(笑)

川のような流れを作っておくと、また入ってよく流れてくれるし、喜んで使うと、お金も喜んでまた入ってくれるのです♫

 

まずはYu子と相方はタイビールで乾杯🍻

f:id:Teresa:20181210085842j:image

 

そのあと続々と…

f:id:Teresa:20181210090215j:image 

 

メニューが多いので、来るたびに違う味を試せるのが嬉しい♫
f:id:Teresa:20181210085839j:image

 

どれもさすがにけっこう辛いけど(*_*) 
f:id:Teresa:20181210085849j:image

 

娘らは喜ぶ(笑)

f:id:Teresa:20181210090633j:image

 

美味しくて、みごと完食❗️
f:id:Teresa:20181210085846j:image

 

早い夕食だったので、帰りはカフェでコーヒーを。f:id:Teresa:20181210090841j:image

 

街はクリスマスライトアップ✨

f:id:Teresa:20181210091531j:image

楽しい夜は更けて、この日もいい一日でした。

 

 

これから、女子会やら、小さな忘年会やら、親戚との食事会やら、クリスマスパーティーやら、と続きますが…

相方さんは来週からまた台湾へ。

 

「知らないうちに出張が決まってて困るよなあー」

 

と言った顔の口角は上がっていて、ぜんぜん困ったようには見えませんでしたが… (ーー;)

 

 

 

 

 

弾丸ツアー三たび

今週の半ばは、わたし半袖のTシャツで過ごしてたのに、

週末は寒い冬到来!

まあ、冬はこうでなくちゃ、ね。

 

そんな寒さを物ともせず、

12月の作品展に

サプライズで訪問することを企ててたらしい(笑)

大好きな、台風(元)娘たちが(笑)

再び、いや今年は5月、7月の三たび

またまた突撃訪問してくれました。

 

Y子は福岡から、Sちゃんは山口から、

車で約2時間かけて、観光するわけでもなく、

なーんもない我が家だけに向けて、

いつも軽やかに訪ねて来てくれるのは

わたしたちにとっても、とても嬉しく、楽しみなことなのです。

 

夕方、着いてやれやれ…の2人。

f:id:Teresa:20181209000831j:image

まるで、「里帰りしたかのような心地よさ」と言ってくれます。

 

それにしても、いつもお土産の豊富なこと!

 

今回はパン教室の先生でもあるSちゃんの

手作りパンから、前日まで行っていたからと京都土産の八つ橋やら、

Y子からはコーヒー大福、冷凍のサバまで、たっくさんもらっちゃいましたよ。

なんと、ホクホク ♫

f:id:Teresa:20181209001212j:image

 

その上、誕生日プレゼントと、Sちゃん友人手作りの器まで❗️

ありがた過ぎるー ^o^ 

f:id:Teresa:20181209001608j:image

カップ、相方とおソロで。

 

一息付いたあと、わたしが連れて行ったのは、

これも前日ブログに載せたタイ料理のお店。

2人ともブログチェックはかかさないので、楽しみにしてくれていました。
f:id:Teresa:20181209001558j:image

 

2人とも初タイ料理ながら、とても美味しいと言ってくれて、ホッ。
f:id:Teresa:20181209001613j:image

しかも奢ってもらったしーー♫

 

Sちゃん旦那が「なんで関アジ関サバじゃなくタイ料理なんだ?」と言ったというのにはウケた(笑)

 

そのあとは、おんせん県の温泉にゆっくり浸かって帰宅。

 

夜もとっぷり更けた頃から始まる、あれやこれやの近況を交えた女子トーク

(我が家からの夜景 Sちゃん撮)

f:id:Teresa:20181209002227j:image

 

 

これが、いつもわたしには楽しみなの。

 

なんの違和感もなく実家のように寛いでます(笑)
f:id:Teresa:20181209001604j:image

 

この2人とのおしゃべりは、ほんと楽しい。

心理カウンセラーのお仕事をまた博多で始めたという(なんと新幹線定期で通勤!)Sちゃんの話しは、特に興味深い。

 

本人たちは日常の溜まったものをブチ撒けてるだけかもしれないけど (笑)、

Sちゃんの話術、2人のやりとりあってか、聞いてるわたしは、ほんとにおもしろくて、新鮮でついつい引き込まれてしまって、いくら話してても飽きません。

 

そんな中、深夜に相方が愛知より帰宅。

今回はみんなで駅まで迎えて、相方にはサプライズ。

疲れた相方が早々に休んだあとも女子トークは午前2時まで!

 

ぐっすり寝たあとの翌朝のブランチは、

わたしが大好きな農家カフェへ。

 

お久しぶりの相方と一緒に。

f:id:Teresa:20181209004442j:image

 

いつも頼む新鮮な季節野菜たっぷりのピタパンのセット
f:id:Teresa:20181209004447j:image

 

相変わらずの美味しさ!
f:id:Teresa:20181209004452j:image

 

相方はチーズが乗った焼きカレー
f:id:Teresa:20181209004444j:image

 

ここでも相方を交えてたっぷりおしゃべり、ゆっくり時間を過ごしたあと、

 

2人は帰路に着きました。

 

夏以来の再会だったけど、

彼女たちの弾丸ツアーのおかげで、

まるで隣町に住んでる感覚で、またすぐ会えるような身近さを感じてしまいます。

 

こんなふうに訪ねてくれる身内や女友だちが

いることは、ほんとに貴重で幸せなこと。

 

もうすぐ、Sちゃんところから、

牡蠣も届けてくれるそうだから、

この冬はホクホクが止まらないぞ〜😆

 

次回はココで会いたい!

f:id:Teresa:20181209012843j:image

(山口下関角島大橋

 

 

ハイテクの恩恵

先日、相方がオークションで購入してくれたiPad Proが

思ったより使い勝手がよくて重宝しています。

 

確かに相方が言うように、わたしは書く、見る、送受信だけなので、

高いPC買うより、手軽なこれで十分なわけですが、

最近、このiPad Proに新たなるお楽しみができまして‥

 

電子マガジンです。

 

わたしは、仕事がらもあってか、昔から

いろんな雑誌を、見る、読むのが好きだったんだけど、

最近は買おうかなあ、と思っても、

買っても結局はゴミになるし、1冊500円以上するし‥

と、美容院で読むくらいにしていました。

 

それが1ケ月無料で月額380円、200誌読み放題というプランを見つけまして、

本は買って読みたいけど、雑誌は電子でもいいかあ、と思ってたら

相方が、僕も読みたいのあるから(男性誌経済誌、PC誌なども)とのこと。

それで購入したら、

わたしが読みたかった、インテリア雑誌、生活雑誌、ファッション雑誌などが、ワラワラあるわけで。

f:id:Teresa:20181206172457p:image

f:id:Teresa:20181206172511p:image

 

その中からお気に入りを見つけて、まとおめておくと、最新号からバックナンバーまで

手軽に読み放題!

f:id:Teresa:20181206163304p:image

 

これじゃあ、雑誌が売れんわけだよね〜(-_-;) 

 

作り手側で仕事してる身としては、

これで「いいんかい⁉︎」

と言いたくもなるけど、まあ、いいとして(安易 笑)恩恵に預かります。

 

使うとこれが、また便利でして。

いつでも、どこでもヒマな時は読めるし、

食卓でも、寝る時も、お風呂でも読める。

f:id:Teresa:20181206164245j:image

 

文字が小さくて読めない時は、大きくアップできるし、

レシピとか欲しい時には、写真撮って保存しておけばいいし。

f:id:Teresa:20181204153230j:image

 

早速、このレシピで作って

f:id:Teresa:20181206164133j:image

 

従姉妹んちでお呼ばれした夕食に持って行って

f:id:Teresa:20181206164438j:image

喜ばれました。
f:id:Teresa:20181206164130j:image

 

 

 

ここに、さらにもう一つ、ハイテクのお遊び道具が増えまして。。(笑)

 

相方さんが例によって「Kちゃんのために」という名目で(^^;  

これまたオークションで安く落とした、アップルペンシルが届きました。

充電中です。

f:id:Teresa:20181206164756j:image

 

「使い道がないんだけど‥」というと、

相方曰く「絵を描く」「手書きメモ」「PDFに注釈」

‥と。

 

う〜ん、と思いつつ、なんとなく試し使いしてみたら

 

こんな落書きや

f:id:Teresa:20181206170433p:image

 

こんなイラストも簡単に描けて
f:id:Teresa:20181206170438p:image

 

なんかおもしろくなってもっと色彩欲しいな、とアプリ探してみたら

ワンサカ出てきて、ほぼクリエイター仕様!

色も多彩過ぎ、テクも様々

クオリティ高すぎて、素人にはとても使えないけど、

なんか、これ使いこなしたら、簡単にプロっぽくなってくるやん!

 

これで、いいんかい⁉︎(笑)

 

最近、コピーを書けるAIも出てきたそうで、つにこの分野にキター!

と思ったけど、そのAIが作ったコピー聞いて

いいやん!って思ってしまった(笑)

 

すでに我が家には、おしゃべりして何かと助かっている

AIが“2人”居るわけですから

まあ、時代の流れは流れとして、

恩恵を預かったり、危機感を感じたりしながらも

おもしろがることにします。

 

 

 

 

 

雨の中、風の家へ

今日は朝からあいにくの雨ですが、かなり温かな午前中。

 

今日は菓子製造業の営業許可証を返却に保健所へ。

 

風の家はカフェ営業は続けますが、菓子(パン)を作って販売することは、もうないので11月末で更新せずに返却しました。

 

いろいろ手続きがあるかと思ったら、許可証を渡したら、

「はーい、いいですよー」って1分で終わりました。

開業する時は高額なお金を払い、設備や手間が掛かるのに、廃業するときは、えらくアッサリです。

カフェ廃業の時もそうなんだろうなあ〜

 

そのあと、風の家へ寄り、窓を開けて風を通し、トイレを掃除して、榊を替え、仏壇に参ってきました。

 

清々しい空気が入り込んだようです。

 

周囲は落ち葉がたくさん落ちて、庭はすっかり晩秋の気配。

ナントカって実が木いっぱいに(笑)

f:id:Teresa:20181203233608j:image

 

山茶花、だっけ?こちらもピンクの花を付けて
f:id:Teresa:20181203233604j:image

 

裏山から見下ろす風の家。
f:id:Teresa:20181203233612j:image

 

誰も居ない空き家は、足を踏み入れると、

どこか冷んやりとした寒い気配というか、

空虚さを感じるものですが、

風の家は、

なぜか、違う空気をいつも感じます。

 

誰かが住んでいるような、

温かみのある、やさしい気配を感じるのです。

 

きっと、家か土地の精霊か、

ご先祖様のどなたかが、遊びに来ているのか、住んでいるんでしょうね。

 

留守にしていても何事もなく、静寂さを保ち、

変わりない風の家は、

何度来ても、やはり、どこかで見えない何かに、

護られていると感じてしまいます。

 

だからこそ、祠にも榊をあげて、手を合わせて感謝を伝えてきました。
f:id:Teresa:20181203233601j:image

 

 

その帰りに寄った隣町のパン屋のカフェで、K子ちゃんと待ち合わせ、頂いた干し柿

f:id:Teresa:20181203234222j:image

 

帰って早速、柿でお茶しました。

f:id:Teresa:20181203234349j:image

早く取り込んだので乾燥不足と言ってたけど、確かに干し柿というより、とろけるゼリーのように甘くて、これはこれで美味しい初冬の味覚でした。

 

夕方、ふるさと納税のりんごがやっと到着!

f:id:Teresa:20181203234649j:image

 

ありがたい季節の実りモノで、

我が家は当分、ホクホクです♫

 

 

 

安上がりな贅沢

鎌倉から帰ってきた相方さんは1日から愛知へ。

 

1日は土曜日なのに移動日。

夜までに到着すればいいらしく、

お昼はゆっくり、一緒にボンゴレ食べて

f:id:Teresa:20181203231203j:image

 

ついでに、シュトーレンの味見をして
f:id:Teresa:20181203231211j:image

 

わたしには、とても美味しかったです。
f:id:Teresa:20181203231206j:image

相方はお昼寝、わたしはジムへ。

 

その後、夕方、出発しました。

土曜日に移動、日曜日出勤なんて、

ほんとに、ご苦労様❗️

 

 

で、残ったツマはひゃあ〜ひゃあ〜DVD会♫

土曜日の夜からYu子が来て合宿です(笑)

 

夕ご飯は、Yu子が持ってきた

イタリアンレトルトのリゾット。

チーズ入れて、サラダと頂きました。

f:id:Teresa:20181203230913j:image

 

今宵はコタツで。

座っている不審人物は、ネズミ男ではありませぬ。

ネズミ女です(笑)

f:id:Teresa:20181203231108j:image

 

夜に2本見た後、就寝。

 

 

翌朝は

フルーツの朝食を済ませたあと

f:id:Teresa:20181203232016j:image

 

再びスナックつまみつつ、ガッツリ観賞会。

 

…してたら、隣人のC子が、

中東風のカレー風の緑豆の煮込みを

多目に作ったからと届けてくれ、

お腹ぺこぺこだったわたしらには超ラッキー❗️

f:id:Teresa:20181203232402j:image

 

あ、またネズミ女が出現!

f:id:Teresa:20181203232445j:image

 

わたしとYu子は、映画と美味しいモノがあれば、

それだけでゴキゲンなので、

安上がりにできています(笑)

 

今回はDVDがなかったけど、

Amazonプライムで、無料のビデオを観るので

さらに安上がり。

 

ホラーやコメディやB級作品は、2人でワーキャーいいながら観るので駄作でも十分楽しめるし(笑)

 

安上がりだけど、とても贅沢な週末でした(^^)v

 

 

 

12月の作品展は延期です。

もう、明日から12月です。

 

今年は暖冬らしく、今日も我が家は南北の窓を開けて風を通していても、22℃❗️

f:id:Teresa:20181130131542j:image

 

 

少々ガスってはいるけど、いいお天気です。

f:id:Teresa:20181130131651j:image

 

 

北側の高校のグラウンド風景が毎朝見る度に変わっています。

 

以前はこんなだったのに

f:id:Teresa:20181130131758j:image

わたしのお気に入りだった木を切り倒して、広い運動場に作り変えているらしく、一夜にして芝生が!

f:id:Teresa:20181130131916j:image

 

今朝はこんな白線が引かれてた!

f:id:Teresa:20181130131950j:image

 

まあ、街中の高校生にとってはグラウンドは広くて、ありがただろうけどね〜

 

あの木は風情があったから、残念…

こんな風景も木があるとないとじゃ違う気が…

f:id:Teresa:20181130133930j:image

 

 

さて、本題に入ります。

 

12月7日〜9日を予定しておりました、

風の家の作品展は、タイトルにあった通り延期になりました。

 

実は延期の希望は作家さんより出ておりましたが、どのくらい延期するのか先が見えず、正式に決まったのが昨日でした。

3月1〜3日。新春器展になりそうです。

 

「なりそう」というのは、正直、まだ暫定的であるからです。

 

なぜなら、

作家さんは今回が初個展とあって、とても大切にしているためか、作家ゆえの、こだわりや、いろいろ悩みや迷いも出てきているようで、かなり慎重です。

 

一方で、作家さんが慣れていないため、慣れているわたしが、じぶんのペースで進め過ぎたこともあり、ちょい反省。

 

とはいえ、作家の作品展と同時に風の家の作品展でもあるわけですから、こちらも意見をきちんといい、互いに歩み寄っていきたいと思ってます。

 

 

風の家は、今まで、いろんな作家さんと

共同作業を行ってきました。

 

何の問題もなく、最後までスムーズに行く作家さんや、

こちらが遠慮や萎縮してしまう作家さん、

距離が遠いままおわってしまう作家さん、

…などなど。

 

いろんな個性があってのことですが、

その個性に触れ合い、交わり始めると

作品展の在り方を考えさせられたり、

じぶんの中を見るいいきっかけになったりして、

この「過程」あっての、

双方の作品作りなのだと、思わされます。

 

それに、なにがあろうと、

風の家で開く作品展は、最後は必ず

いい着地をしてくれ、

いい作品展に仕上がるんです。

 

それをわたしは知っているので、

どこかで、

おもしろがって静観しているじぶんもいます。

 

ただ気の毒なのは、巻き添えを食う

DAR VIDA(ダルヴィーダ)のS先生ですが…(^^; 

今回も素晴らしいDMデザインができていたのに、

残念ですが、

先生の達観ぶりに毎回、救われています。

 

それと、もう2人。

いつも唐突に福岡と山口から遊びに来てくれる

従姉妹のY子と友達のSちゃん、も。

なんと、予定していた7日から

サプライズ訪問する予定だったようで(笑)

 

ブログになかなか作品展のお知らせが上がらず、

しびれを切らせて、昨夜LINEで「実は…」と

バラしてしまったという(爆)

 

今朝はM氏からも、ディスプレイの件でLINEあり。

 

みなさま、ご迷惑をおかけしました!

 

再度、仕切り直します。

また、詳細決まりましたら、お知らせしますね。

 

 

 

 

 

 

同級生2組会

高校生の時2組の、仲良し4人組は、半年か一年に会って食事をしていたのですが、

 

その中の1人、Mちゃんが一昨年亡くなった時から、その命日近くに集うことに。

 

Mちゃんは、病気がちだったけど、いつもとても穏やかで優しく、素朴で努力家でいつもニコニコしていた。

やはりいい人は先に逝くなあ〜

 

そのMちゃんが亡くなって、K子ちゃんとM代とわたしの3人が残った。

 

昨日は、K子ちゃんちでお弁当を買っての食事会でした。

f:id:Teresa:20181130125416j:image

K子ちゃんは、ご主人亡き後、未だに現役で仕事をしていて一人で気ままなマンション暮らし。

 

彼女はとても素直で、ありのまま、穏やかで、ひねくれたところが全くない可愛いひとだけど、

 

M代とわたしは、高校時代から隠れてタバコ吸ったり、授業サボったりしていた、

ひねくれ、はずれ組み(^^; 

 

M代にいったっては、会うたびに付き合っているオトコが違っていたし、

あの時代(遠い昔の時代です)にパーマかけたり、茶髪にしたりしていて、

注意されると

「ドライヤーのかけ過ぎです」(笑)などと、誰がみてもウソとわかるようなアホな言い訳をしてた。

 

それがまあ、2人とも今や孫を可愛がる、いい婆ちゃんになっちゃって。。(笑)

f:id:Teresa:20181130125413j:image

左が、昔はモテていたM代。今は見る影もないけど(笑)

 

彼女たちとは一年ぶりに会っても、話しは尽きない。

昔話しではなく、「今」の近況を交えた話しだけで、もう毎回、心の底から笑い転げるほど笑う。

笑うってのは、いいよね (^_^) 

 

この2人と会ってると、ほんとにいつも肩の力が抜けるから、ありがたい。

 

デザートは相方が買ってきた「ねんりん家」の期間限定のマロンバームクーヘン。
f:id:Teresa:20181130125410j:image

 

「ちょうど良かった、2組会に持って行きなよ」と言ってくれたので3人で頂きました。

 

めちゃくちゃ美味しかった〜✨
f:id:Teresa:20181130125407j:image

 

天国のMちゃんは、相変わらずやなあ〜と呆れてるね、きっと…。